コンプラ違反をマンガで疑似体験

 マンガ広告の制作やビジネス書籍のコミカライズなどを行う株式会社トレンド・プロは、企業・団体のコンプライアンス推進活動を支援するハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社と共同で、企業向けコンプライアンス研修システム「マンガeラーニング」を開発し、12月12日(火)からサービスを開始した。

マンガで理解を深めるコンプライアンス教育! PC・スマホ対応「マンガeラーニング」第1弾を12/12提供開始の画像1

マンガeラーニング

URL: http://www.ad-manga.com/other/elearning/

◆マンガeラーニング開発の背景
 昨今、大企業の度重なる不祥事や、個人が自由に情報発信できるSNSの普及により、コンプライアンス教育がこれまで以上に注目されている。各企業がコンプライアンス研修に力を入れるなか、「内容が伝わりにくく浸透しているか不安」「学習の進捗が見えないため管理コストが増えてしまう」などの声が聞かれるようになった。そのような企業の悩みを解決するため、コンプライアンス研修サービスを長年手掛けるHTCと、ビジネスコミックで10万部を超えるヒットを多発しているトレンド・プロが、マンガで学び、記憶に残る「マンガeラーニングシステム」を共同開発した。

◆マンガeラーニング第1弾「マンガ コンプライアンス事件簿」について

【内容】
 コンプライアンス違反の事例をストーリーに仕立てることで、受講者に疑似体験してもらうことが狙いだ。まず、受講者に主人公がコンプライアンス違反をしてしまうマンガを読んでもらい、主人公の行動のどこがいけなかったのかを解説する。次に、そのコンプライアンス違反によってどのような損害を被るのかをマンガ内で表現し、受講者にコンプライアンスの重要性を訴える。そして、マンガの読了後に確認テストを受験させることで、より理解を深めてもらう。

 また、管理担当者は管理画面で受講者のテスト結果や受講状況などを確認でき、受講状況の一覧リストをCSVファイルでダウンロードすることも可能だ。

【費用】
月額費用:1ID/1,200円(税抜)
実施期間:1ヶ月間

【事例】
コンプライアンス違反の事例5テーマ(SNS編、確認不足編、言いふらし編、逆パワハラ編、酔っ払い編)を用意している。
※1テーマの学習時間は10分程度。

【利用環境】
PC・スマートフォンどちらにも対応。また、インターネット環境があればどこでも受講可能。

◆今後の展望
 「マンガ コンプライアンス事件簿」はテーマを随時追加していく予定だ。また、「マンガeラーニング」は、コンプライアンス研修以外の社員教育コンテンツも開発予定。企業ごとのオーダーメイド・カスタマイズにも対応するそうだ。

マンガで理解を深めるコンプライアンス教育! PC・スマホ対応「マンガeラーニング」第1弾の提供開始のページです。おたぽるは、その他リリース情報eラーニングコンプライアンスの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
佐藤レイミがお胸が強調された黒のハイレグ水着姿に挑戦! ベッドのシーンは「甘えたり、命令したり……」new
松本菜奈実のボインをチェック!! DMMアダルトアワードの“テッペン”を獲る「ビットボインでボインチェック」とは?
伊川愛梨、私も腰を振って「大人の感じ」を演出!? ロリ巨乳だけど、小さめ水着も「意外と大丈夫」
瀬田あやの、撮影ではみ出しまくりだった!? 2枚目のDVDは「みんなから『エロイ』と絶賛」

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…