『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』が大ヒット中である。同映画は公開初動2日間、10月28日、29日の興行収入は217館での公開で、観客動員数が170,659人、興行収入が193,101,900円というすばらしい経済効果を生み出した。

 昨年の『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』が動員数139,830人、興行収入162,206,200円であったことから、昨年対比で動員数で、122.3%増、興行収入で119.4%増になったことになる。「週末興行成績動員数ランキング」では第1位となり、これは2012年公開『映画スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ!』以来の快挙だ。

 10周年記念作品であったはずの『ハピネスチャージプリキュア!』の劇場版『ハピネスチャージプリキュア! 人形の国のバレリーナ』が、『アイカツ!』や『アナと雪の女王』『妖怪ウォッチ』の台頭もあって興行的には不振となり、プリキュア人気の牙城が崩され気味であった。しかし、その後の作品から徐々に回復し、今作で上記の数字を叩き出し、プリキュア人気の完全復活が叫ばれた。

 では実際に『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』の内容はどうだったのか。

 まずは簡単にあらすじを説明しよう。今回は劇場版らしく大きなスケールとなって、舞台はパリとなっている。何やらキュアパルフェことキラ星シエルが「世界パティシエコンテスト」に出場するために、スイーツの本場、パリまでキラパティのみんなで乗り込んできたのだとか。そこでいきなり泡立て器のモンスターに襲われ、パルフェが攻撃を受け、妖精・キラリンの姿に戻るというアクシデントが起こるも、なんとかやりすごす。

 その夜、コンテストの出場者向けパーティーで、シエルは師匠であるジャン=ピエールと再会。彼からコンテストに出場することや、現在のシエルが作ったスイーツに手厳しい評価を下す。シエルと宇佐美いちかたちは、ジャンの工房へと向かうと、そこにクックという幽霊がいた。ジャンとクックは一緒に究極のスイーツ作りに勤しんでいるという。そこでシエルはなぜジャンと出会い、彼の弟子となったかを明かす。

 再び彼の熱いスイーツ魂に触発されたシエルといちかたちは、コンテストにはミルフィーユで臨もうと決意。ミルフィーユはシエルがジャンの弟子入りをするきっかけを与えてくれた思い出のスイーツだったのだ。そのミルフィーユが完成しようというとき、パリの街にはスイーツのお化けが大量発生し、大混乱となっていた。いちかたちはプリキュアに変身するもの、シエルだけはキラリンに戻ってしまって上手く変身できない。一体なぜ……?
 
 スイーツのお化けたちはなかなかの強敵。どんどんと追い込まれるプリキュアたち。そこに強力な助っ人が現れた。それはなんと――!?

 以上があらすじだが、今作の特徴はなんといってもシエルに焦点を当てた物語ということだ。TVでは完全に明かされなかったシエルの過去と現在、そして未来を結ぶ物語といえばいいだろうか。メインとなる主人公はいちかではなく、シエルなのだ。

 また次の特徴として挙げられるのが、全体的に非常にコミカルな演出が多いことだ。例えば、ジャンといちかたちが「トレビアーン!」とビブリーだったら絶対にやらないような、ダサいポーズを決めたり、ジャンのキャラ設定がイケメン崩壊のおかしな人であったり、プリキュアたちが驚いた瞬間に作画が劇画調になったり、子供をはじめ、大人もクスっと笑えるような編出が散りばめられている。

 もちろんTVシリーズでの小ネタも盛り込まれている。例えばキュアマカロンこと琴爪ゆかりの猫を懐柔する謎の能力。今作でも大活躍だ。

 そして、最大の見どころは助っ人の存在だろう。これにはプリキュアファンであれば大いに痺れるはずだ。今作がシエルの過去と未来をつなぐ物語であるように、プリキュアの過去と未来をつなぐ物語でもある。このことについては公式HPにもその情報は載っていないので、誰が駆けつけてくれたのか、ぜひとも劇場で確認してほしい。

 劇中にさりげなく貼られた伏線を見事に全て回収し、物語の起伏もテンポも良く、最後まで飽きさせないシナリオの良さをうかがわせた。ジャンとクックのキャラが非常に魅力的なので、劇場版だけの登場ではもったいない。今後テレビシリーズでもゲスト出演してほしい。唯一、劇場版で残念だったことがある。それはビブリーの登場シーンが一度もなかったことだ。一緒になってパリに連れて行ってあげれば良かったのに、と思ったのは筆者だけではないはずだ。
(文=Leoneko)

『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』小ネタ満載で実にコミカル!終始笑いと感動の大傑作だった!のページです。おたぽるは、cat連載その他アニメ作品レビュー映画アイカツ!アナと雪の女王キラキラ☆プリキュアアラモードスマイルプリキュア!ハピネスチャージプリキュア!プリキュア妖怪ウォッチ魔法つかいプリキュア!の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…