白石麻衣のもののけ姫コスプレに「アシタカになりたい!」 ゲーマー発覚でギャップ萌えするファン続出?の画像1
「Ray」公式サイトより

 人気アイドルグループ・乃木坂46の“まいやん”こと白石麻衣が、10月23日に発売された女性ファッション誌「Ray」(主婦の友社)でジブリアニメ『もののけ姫』(1997)のヒロイン・サンをイメージしたコーディネートを披露。獲物にかぶりついた後のサンを思わせる、濃いめのリップと白い毛皮のベストを着てのワイルド感溢れるプリンス姿でファンを魅了した。

「7月号から3号連続で表紙を飾るなど、同誌を代表する専属モデルとして活躍している白石。今回話題になったのは、自身が担当する連載『MAI CHAN-NEL』ページ。彼女はこれまでにもジブリアニメ『魔女の宅急便』(89)のヒロイン・キキやハリウッド映画『タイタニック』(97)のヒロイン・ローズなどをイメージしたコスチュームで、ファンの目を楽しませていましたが、今回はワイルド系ヒロイン・サンに変身。上品な雰囲気漂う白石の野性味溢れるコスプレというギャップが魅力となったのか、『実写化を望む!』『恋人役のアシタカになりたい!』などと興奮したというファンも多いようです」(芸能関係者)

 同ページに掲載されたインタビューではワイルドなコスプレにちなみ、「楽屋に虫が飛んできたらバッて手で(捕まえる)」と明かし、見た目と内面のギャップでもファンを驚かせた白石。しかし今年8月に発売された男性ファッション誌「street JACK」(KKベストセラーズ)のインタビューでは、メンバーすら知らない意外な趣味を明かしたことで反響を呼んだ。

「白石は同誌のインタビューを同期の伊藤万理華、生田絵梨花と共に受けたのですが、“夢中になれるもの”について質問された際、『ゲームをしてるときとか』と回答。そして、『携帯ゲームもそうだけど、DS、Wii、プレステ…』とかなりやり込んでいる様子を見せました。

 白石がゲーマーだということは、2011年のデビューから6年以上も付き合いのある伊藤と生田も知らなかったようですね。白石は『気がつくと夜中の2時3時くらいまでやってるね』と語ったのですが、ファンからは『乃木坂を代表するオシャレさんなのにゲーマーっていうギャップに萌えてしまう』『まいやんの魅力はまだまだ尽きることがなさそうだ』などと驚きの声が集まったようです」(同)

 今や乃木坂46のみならずアイドル界を牽引するファッションリーダーとして活躍している白石が、実はゲームが好きだったギャップは意外で新鮮。今後もさらにファン層を拡大していくことになるかもしれない。

白石麻衣の“もののけ姫”コスプレに「アシタカになりたい!」 ゲーマー発覚でギャップ萌えするファン続出?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優Rayもののけ姫白石麻衣の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…