さまざまなシチュエーションのもと、ミニスカ姿の美女が絶対に下着が見えない方法を研究・考察する動画シリーズ「妄想科学研究所」。今月に入り、新作である体育館で女性が体育座りで座る『絶対に下着がみえない座り方の研究と考察』及び、高い本棚に置かれた本を取る『絶対に下着がみえない取り方の研究と考察』の続編がYouTube上で公開された!! 相変わらずの“大変けしからん出来栄え“に視聴者からは称賛の嵐が送られている。

 もちろん、編集部でも「妄想科学研究所」の新作が公開されるやいなや一同で鑑賞。「足の角度が絶妙!」「いやこれはスカートのプリーツがキモ……」などと熱い議論を交わしていた。するとそこに「妄想科学研究所」を主催する野平花男氏から「実は漫画作品の原作を務めることになりました」との一報が届けられた!

 野平氏が原作を務める漫画『絶対に下着がみえない花屋敷さんの研究と考察』は、集英社の青年漫画誌『グランドジャンプ』増刊号の『グランドジャンプ めちゃ』(集英社/11月29日発売号)で掲載される予定。作画は女性の描写に定評のある玉置勉強氏が務めるという。

 物語の舞台は私立青春高校。その学校には『パンチラを見ると願いが叶う』という伝説を持つTHE美女・花屋敷さんが在籍していた。学園では願いを叶えたい生徒たちが、花屋敷さんを付け狙う。しかし、クールな印象の反面、実は極度の恥ずかしがり屋の花屋敷さんは「絶対に下着がみえない方法」をこれでもかっというほどに熟知。学園では 日々“パンチラ”を巡る争いが繰り広げられるのであった。

1024hanayashiki01.jpg
パンチラを付け狙われている花屋敷さん
(C)野平花男・玉置勉強/集英社
1024hanayashiki03.jpg
え!? 重力がおかしくない?
(C)野平花男・玉置勉強/集英社

 うらやま、けしからん!! これを青春と言わずして、なにを言うってんだ!! 興奮冷めやらぬ編集部の取材に対し、原作を務める野平氏は、

「ある日突然、漫画の原作を書いて見ないかと誘われ、無我夢中で書いた処女作です。まさか自分が漫画の原作者になると思っていませんでした。不安だらけで提出した原作でしたが、玉置先生や編集者の皆様のおかげで素晴らしい漫画ができたと思っています。また、その出来ていく過程も楽しいもので、今後味をしめて調子に乗りそうです。ゆくゆくは武論尊先生や倉科遼先生のようなビックな原作者になりたいと思っています。はい、すでに調子に乗っています」

とすでに大御所を狙うほどやる気満々のようだ。さらに、

「才色兼備の花屋敷さんは一体どんな下着をつけているのか? 自分で原作を書いたにも関わらず玉置勉強先生の描いた花屋敷さんの下着を無心で想像している僕がいました。玉置先生の花屋敷さんは素敵です。彼女の下着を見れたものは願いが叶うのです。読者の皆様の願いも叶うかもしれません!」

と鼻息荒く見どころを語ってくれた。

1024hanayashiki02.jpg
もちろん、他の美女のパンチラも大量に!!
(C)野平花男・玉置勉強/集英社

 さまざまな考察と研究を繰り返し、いまやパンチラの第一人者と言っても過言ではない野平氏と華奢エロいの女の子を書かせれば右に出るものはいない玉置氏のタッグで描かれるパンチラをめぐる青春群像劇。この両者ならば、さぞフェチズムをピンポイントでくすぐる作品を作ってくれるのは間違いない。

 ちなみに、編集部ではさっそく花屋敷さんのパンツ議論が勃発。今のところ『白地の花柄をはいている』という意見が一歩リードしている。同好の士よ。花屋敷さんのパンツがどのようなシチュエーションで公開されるのか、あれこれ想像しつつ、発売日を待とうではないか! 

“パンチラ考察”で目指すは未来の武論尊先生!?  大変けしからん『絶対に下着がみえない』シリーズ「妄想科学研究所」が商業誌に進出決定!!のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画グランドジャンプめちゃパンチラ妄想科学研究所野平花男集英社の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…