1710_ari_top.jpg
「ar」11月号(主婦と生活社)より

 12日に発売された女性ファッション誌「ar」(主婦と生活社)の表紙および巻頭特集ページに女優の有村架純が登場。胸元があらわになったセクシーショットを連発して、「たまらん!」「色っぽい!」などとファンの鼻息を荒くさせた。

「表紙ではピンク色のマフラーを身にまとったかわいらしい姿を見せ、特集ページでは“小悪魔”や“フェロモン”などといったテーマ別のヘアメイク、ファッション姿を披露した有村。同誌内のインタビューでは『色っぽさやフェロモンに関しては、自分ではまったく意識してない』と答えていましたが、同誌のグラビアでは胸の谷間が覗くビスチェドレスや、素肌の上から直にオーバーオールを着ているように見えるスタイルなどセクシーな姿を連発してファンを喜ばせたようです」(芸能関係者)

 同誌のインタビューでは、緊張するとむくんでしまうという悩みを打ち明けた有村。今月7日から公開された映画『ナラタージュ』での嵐・松本潤とのベッドシーン撮影時にも緊張したらしく、インタビューでは「めちゃくちゃむくんでいたと思います」と反省した様子を見せていたが、その体当たり演技は絶賛されている。

「ブレークのきっかけとなった2015年公開の主演映画『ビリギャル』では胸の谷間やミニスカ姿などセクシーな一面を見せた有村ですが、その後は清純派な役柄を演じることが多く、先月30日に放送が終了したNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』でも田舎から上京した純朴なヒロインを演じていました。そこから一転、『ナラタージュ』ではシャワーやベッドなどで大胆なシーンに挑戦し、これまでのイメージを一新。アダルトな演技もしっかりこなせることを証明したため、『次の作品ではさらにセクシーショット連発を期待する』『フェロモン女優としてさらなる成長を!』などと、これまで以上に注目が集まっているようです」(同)

 12日には、韓国・釜山で開催中の『第22回釜山国際映画祭』に登場し、アジアで活躍するスターに贈られる「Asia Star Award(アジア・スター賞)」を受賞した有村。今後は日本だけでなくグローバルな活躍も期待できそうだ。

有村架純、バストの谷間美しい“フェロモンショット”連発に絶賛の声! セクシー路線への本格転換に期待のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ナラタージュ有村架純の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…