引き取り手のない猫が一匹、また一匹……拾った子猫の育児に病院通い、里親探しをしているうちに、情が移って自ら引き取り……気付けば自宅にたくさんの猫が! 人気ブログ発の猫マンガ『くるねこ』(くるねこ大和著・KADOKAWA 刊)がタテアニメとなって、10月5日より無料アプリ「タテアニメ」にて配信開始となる。毎週木曜日更新、全10話配信予定だ。

今回、猫たちへの愛にあふれた原作をタテアニメ化するため、猫好きのスタッフ・キャストが大集結している。ショートアニメの名手として知られる監督の芦名みのるは、なんと現役の獣医として働きながらアニメを制
作する人物だ。その芦名監督のもと、「猫好き」であることを条件にオーディションを行い、豪華キャストが集まった。

 猫好き必見のショートアニメをぜひスマホで楽しもう。

【キャスト】
くるさん :今井麻美(「THE IDOLM@STER」如月千早、「STEINS;GATE」牧瀬紅莉栖 など)
もんさん :悠木碧(「魔法少女まどか☆マギカ」鹿目まどか、「幼女戦記」ターニャ・デグレチャフなど)
ぽっちゃん :井口裕香(「とある魔術の禁書目録」インデックス、「偽物語」阿良々木月火 など)
ぼん :高垣彩陽(「戦姫絶唱シンフォギア」雪音クリス、「ソードアート・オンライン」リズベット・篠崎里香 など)
トメちゃ :諏訪彩花(「弱虫ペダル」寒咲幹、「装神少女まとい」皇まとい など)
胡ぼんくん :藤井ゆきよ(「甘城ブリリアントパーク」ラティファ・フルーランザ、「けものフレンズ」アルパカ・スリ など)
ナレーション :笠間淳(「アイドルマスター SideM」葛之葉雨彦、「幼女戦記」ヴィリバルト・ケーニッヒ など)

■原作『くるねこ』
『くるねこ』は、著者のくるねこ大和が捨て猫の里親探しのために始めたブログをもとに同居する猫たちとのぎうぎうな毎日を描いたエッセイコミック。ブログは今も大人気で、KADOKAWA より刊行されている。コミックもシリーズ累計200万部を突破。9月には最新20巻を刊行し、好評発売中。

くるねこ 20
著:くるねこ大和
各定価:1,080 円(本体 1,000+税)
発行:KADOKAWA
全国の本屋さんで、好評発売中

アサシンさんはしげきがほしい

アサシンさんはしげきがほしい

くるねこで検索したらヒット!

『くるねこ』タテアニメ化!猫好き声優、今井麻美・悠木碧・井口裕香・高垣彩陽・諏訪彩花・藤井ゆきよなど大集合!のページです。おたぽるは、声優リリース情報動物アニメアイドル&声優その他の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…