齋藤飛鳥、新曲Wセンター抜擢で白石麻衣超え? 欠席者続出で個別握手会一極集中を危惧する声もの画像1
『乃木坂46 齋藤飛鳥 2017年6月個別生写真5枚セット インフルエンサー MV選抜ver.』より

 来月11日に19thシングル「いつかできるから今日できる」(N46Div.)の発売を予定している人気アイドルグループ・乃木坂46。そのシングル選抜メンバーが3日深夜放送の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で発表され、齋藤飛鳥と西野七瀬がWセンターに決定。これを受けてネット上では「齋藤飛鳥が白石麻衣を超える時がきたか?」「新たなツートップ?」などと指摘する声が飛び交っている。

「今回の楽曲は今月22日から公開予定の映画『あさひなぐ』の主題歌ということで、主演を務める西野のセンター抜擢は確実視されていました。ただ、Wセンターでいく場合、同映画で重要な役どころを演じ、これまでに2度西野とコンビを組んだことがある白石か、あるいは今年5月に公演された舞台版『あさひなぐ』で主演を務めた齋藤、どちらが選出されるかファンの間でも意見が分かれるところではありました。結果的に齋藤が選ばれましたが、昨年7月にリリースされた15thシングル『裸足でSummer』(同)で初めてセンターに選ばれて以降、人気が急上昇しているだけに、今回のWセンター抜擢でさらに注目度が増し、『白石超えを果たすのでは?』と臆測する声も広まっているようです」(芸能関係者)

 シングル選抜メンバー発表後には、公式サイトにて個別握手会の日程および参加メンバーも発表されたが、西野と白石だけでなく秋元真夏、伊藤万理華、桜井玲香、松村沙友理と、今回選抜入りした人気メンバーが軒並み欠席となっているため、「飛鳥に一極集中するのでは?」「過去最高の倍率になりそう」などと危惧する声が相次いでいる。

「CDを購入すれば誰でも参加できるのが全国握手会。今回発表された個別握手会に参加したい場合、イベント応募サイト『forTUNE music』で販売している『forTUNE music限定個別握手会参加券付CD(通常盤)』の特典として付属される『個別握手会参加券』が必要となります。しかし、同CDは限定販売のため、人気メンバーほど競争率が激化。ただでさえ倍率の高い齋藤の個別握手券ですが、西野と白石をはじめとする1期生メンバーがゾロゾロと欠席する今回、いつも以上に応募が殺到する確率は高くなってしまうのではないでしょうか」(同)

 ちなみに、全国握手会における人気メンバーの待ち時間は数時間にも及ぶことがザラだが、同イベントでも上記のメンバーが欠席した場合、齋藤レーンの待機列は地獄の様相を呈することになるかもしれない。

齋藤飛鳥、新曲Wセンター抜擢で白石麻衣超え? 欠席者続出で個別握手会“一極集中”を危惧する声ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優乃木坂46齋藤飛鳥の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…