乃木坂46、初の東京ドームライブ決定にファン歓喜も「白石麻衣&中元日芽香、卒業?」と不安視する声が続々の画像1

 2日に東京・明治神宮野球場で行われた、人気アイドルグループ・乃木坂46のコンサート『乃木坂46“真夏の全国ツアー2017”』のステージ上で、同ツアーのファイナル公演を11月に東京ドームで開催することがサプライズ発表された。同会場でライブを行うのはグループ初ということで、メンバー・ファン共々、盛り上がりを見せていたが、ネット上では「白石麻衣の卒業発表か?」と臆測する声が広まっている。

「最大キャパ5万5,000人を誇る東京ドームでの公演は一流アーティストの証し。それだけに、2daysでの開催が発表されると涙を流して歓喜するメンバーやファンは少なくありませんでした。ただ、白石が以前、『私にとっては東京ドームが最終目標なんです』や『はっきりと言うなら、東京ドーム公演で卒業したいと思っています』などと語っていたことがあるだけに、ネット上では白石の卒業説が飛び交う事態に。サプライズ発表がされた際にも、白石だけは神妙な表情を浮かべていたため、ファンは複雑な心境になっているようです」(芸能関係者)

 推しメンの卒業を不安視しているのは白石ファンだけではない。白石と同じく初期から活躍している中元日芽香もまた、卒業を示唆するようなコメントをブログに書き込み、ファンの不安を煽ってしまっている。

「中元は、今年1月に体調不良を理由に活動を一時休止。詳細が明かされなかったため、『このまま卒業してしまうのでは?』と危惧する声は少なくありませんでした。それだけに、3月に復帰して元気な姿を見せた際には安堵の声が広まっていました。しかし、先月22日に自身のブログに『最近よく寂しい気持ちになります。何だろう、上手く伝えられないけれど心細くなるというか切なくなる』と意味深な書き込みをしたため、再びファンを不安にさせてしまうことに。さらに、乃木坂46のメンバーからメールが届くサービス『乃木坂46 Mail』では、『私がいなくなったら』という前置きをして後輩メンバーの寺田蘭世と久保史緖里を推すように勧めるメールを送るなどしていたため、白石と共に東京ドーム公演での卒業発表を臆測する声が相次いでいるようです」(同)

 東京ドームでの公演が発表された翌日にはブログに、「どうやったら選抜になれるんだろうってがむしゃらにやっていた瞬間が私の青春でした」と、燃え尽き症候群とも思える書き込みをしていた中元。果たしてそれは一過性のものなのか、グループ活動に完全に見切りをつけたものなのかファンの不安は尽きない。

乃木坂46、初の東京ドームライブ決定にファン歓喜も「白石麻衣&中元日芽香、卒業?」と不安視する声が続々のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優中元日芽香乃木坂46白石麻衣の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!