HKT48・松岡はな、2度目のセンター抜擢にゴリ押し批判? 総選挙では同期荻野由佳に大差つけられるの画像1
HKT48公式サイトより

 先月25日、人気アイドルグループ・HKT48の松岡はなが、8月2日にリリース予定の同グループの新シングルでセンターに抜擢されたことが発表された。松岡がセンターを務めるのは、昨年9月に発売された8thシングル「最高かよ」(ユニバーサルミュージック)以来2度目となるが、これに対してネット上では、「この子、運営にかなりゴリ押しされてるな」「秋元の秘蔵っ子なのか?」などと否定的な声が寄せられてしまっている。

 松岡は2014年にバイトAKBに加入したものの、正式なメンバーになることはできず、翌年に行われた『第2回AKB48グループ ドラフト会議』でHKT48に指名されたことで加入を果たした。

「決してエリートの道を歩いてきたとはいえない松岡ですが、HKT48に加入した翌年4月にリリースされた7thシングル『74億分の1の君へ』で選抜メンバー入りしたかと思えば、次作『最高かよ』でセンターに抜擢。大躍進を遂げました。これに対しては、アイドルらしく常に笑顔を絶やさなかったり、HKTに加入した時点ですでに13年にも及ぶキャリアを積んできたダンススキルに定評があったりと、松岡はセンターを任されるのに十分なスキルや魅力があると評価する声がある一方、全国区の知名度に乏しいと否定的な声も少なくありませんでした。それだけに、最新作でのセンター抜擢にも懐疑的な意見が寄せられてしまっているようです」(芸能関係者)

 HKT48には、先月17日に開票が行われた『AKB48 49thシングル選抜総選挙』で史上初の3連覇を達成した指原莉乃をはじめ、4位の宮脇咲良、今回は辞退したものの昨年の総選挙で9位になった兒玉遥など、全国的に名前が知られたメンバーが顔を揃えている。それだけに、前回も今回も楽曲参加ができない圏外にランクインした松岡がセンターを務めることを疑問視する声は多い。

「松岡は昨年、初センターを務めたことで話題になっただけに、今年は上位進出が期待されていました。しかし、結果は惨敗。新曲でのセンター起用発表がその後だっただけに余計に、『この順位を見てもまだゴリ押しを続けるの?』『運営よ目を覚ませ!』などと否定的な声が飛び交うことに。また、投票が開始された翌日に発表された速報結果の段階ですでに圏外になり涙を流していた松岡ですが、その一方で、バイトAKBで同期だったNGT48の荻野由佳は首位を獲得。最終結果でも5位に入る大躍進を見せていたため、ネット上では『総選挙では完全に差をつけられちゃったね』『せっかくセンターに選ばれてもチャンスを活かしきれてない』などと揶揄する声も少なくありませんでした」(同)

 松岡が重用されているのは、総合プロデューサーの秋元康やプレイングマネージャーを務める指原に気に入られているからという意見もあるが、真の人気を勝ち取ることでセンターにふさわしいことを証明できるか、注目される。

HKT48・松岡はな、2度目のセンター抜擢にゴリ押し批判? 総選挙では“同期”荻野由佳に大差つけられるのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優HKT48アイドル松岡はな、の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…