井口昇総監督(インタビューはこちら!)の紙芝居アニメ『世界の闇図鑑』(テレビ東京ほか)。6月25日は2話連続放送。第12話「海底に蠢く赤い目」、そして最終回の第13話「霧につつまれた樹木」と、それぞれ全く方向性が違いつつも、どちらも味わい深い「闇」を感じさせる物語だった。まずは第12話から紹介しよう。

1706_yami12.jpg
『世界の闇図鑑』公式サイトより

 とある浜辺。新婚のダニエルとアリソンは休暇を楽しんでいた。

アリソン「素敵ね! 連れてきてくれてありがとう」
ダニエル「どういたしまして。それじゃ慣れたスポットに潜ろうか……」

 アリソンがふと目を離した隙に、ダニエルは忽然と姿を消した。

アリソン「ダニエル、どこなの? ダニエル!」

 崖の上の奇妙な建物から、謎の男が彼女を見下ろしていた。男は気絶したダニエルを抱えていた!

謎の男「ふふふふ、旅行者め。こんな辺鄙なところに来たお前が悪いのだぞ。
    行方不明になったとしても誰も疑うまい!」

 その施設で行われていた恐ろしいい実験。それは誰の目にも触れることなく、ひっそりと行われていた。
 謎の男は謎の液体が入った注射を、ダニエルの身体に突き刺した!

謎の男 「よし、これでお前も仲間だ!」
ダニエル「うわー!」

 その時、アリソンはダニエルの声を聞いた。声は崖の上の建物から聞こえている。
 一方、目を覚ましたダニエルは謎の男を突き飛ばした!


ダニエル「何をしたんだ!?」
謎の男 「大人しくしろ……お前にとっては喜ばしいことだ。
     人間の知力と魚の泳力を併せ持ち、陸と海を問わず生命活動を行う。それが地球のためだ。
     お前たち『ヒューマンフィッシュ』がその先駆けとなるのだ!」

 男の背後から魚とも人間ともつかない、真っ赤な目をした怪物が次々に現れた。
 ダニエルは窓を突き破り、一目散に研究所を飛び出した。

 浜辺で途方に暮れているアリソンの前に辿り着くダニエル。

アリソン「ダニエル! どこに行ってたの!」
ダニエル「逃げよう、奴らが来……あああああ!」
アリソン「ダ、ダニエル!?」

 ダニエルの体にみるみる鱗ができ始めた!
 何匹ものヒューマンフィッシュが現れ、彼女に襲いかかった!
 その様子を建物――研究所から見下ろしていた謎の男は、邪悪な笑い声を上げるのだった。

 人間をさらって「ヒューマンフィッシュ」を作る科学者。それはまさに悪魔の所業である――おしまい。

【最終回】直球マッドサイエンティストもの&切ないダークファンタジー2話連続放送!『世界の闇図鑑』第12、13話レビューのページです。おたぽるは、アニメ作品レビューJUP-ON STUDIOUFOUMA世界の闇図鑑井口昇古代文明怪現象未来SF秘境探検の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…