永野芽郁、NHK朝ドラヒロイン決定に「出来レース?」 メイ男ショットで女性人気急騰?の画像1
スターダスト公式サイトより

 20日、来春から放送開始予定のNHK朝の連続テレビ小説『半分、青い。』のヒロイン役に、女優の永野芽郁が抜擢されたことが発表された。これを受けてネット上では、「ゴリ押し感が半端ない」「出来レース?」などと疑う声が飛び交ってしまっている。

 岐阜県と東京を舞台に、高度成長期の終わりから現代までを駆け抜けた、左耳に失聴障害を抱えるヒロイン・楡野鈴愛の人生を描いた同ドラマ。その役のオーディションには2,366人の若手女優が集まったことが発表されている。

「一応、オーディションは行われたとのことですが、永野が所属する事務所・スターダストプロモーションが柴咲コウや北川景子などといった人気女優を数多く抱える大手プロダクションであることや、今年に入って永野の出演映画が相次いでいることなどから、ゴリ押し・出来レースを疑う声が殺到してしまっているようです。また、今作で脚本を担当する北川悦吏子は、『直接会うと、体温というか、テレビカメラには反映されない、余計な情報が入る』ことを懸念したため、永野には直接会わずにカメラテストのVTRだけで判断したというコメントを寄せているのですが、これに対しても『最初から永野がヒロインと決まってるから会場に足を運ばなかっただけでは?』と邪推されてしまっているようです」(芸能関係者)

 今年公開の出演映画が現時点で5本、ドラマが2本、さらにCMも複数社と契約するなど、若手女優の中で突出した活躍ぶりを見せている永野。キュートなルックスで着々と男性からの人気を集めているが、今月15日には自身のインスタグラムで学ランを着た男装姿を披露し、「イケメン!」「ジャニーズにいそう」などと同性から絶賛され、注目度がアップした。

「アップされた画像のコメント欄には“メイ男”としか書き込まれていないため、いつ撮られたものなのか定かではありません。ヒロイン役で出演する、来月から放送開始予定のドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)は高校を舞台にしていますから、そのオフショットかもしれません。その画像で永野は、学ランを着て、耳がちょうど隠れる程度の長さのウィッグをかぶり、純粋無垢な瞳でカメラをジッと見つめているのですが、その姿に対してネット上では、『ジャニーズJr.にいそう』『メイ男に惚れた』などと称賛する声が寄せられているようです。永野は女性ファッション誌『seventeen』(集英社)で専属モデルを務めているため、元々、同性からの人気はあったのですが、これをきっかけにさらにその数を増やしたのではないでしょうか」(同)

 同誌の先輩モデルである広瀬すずに迫らんとする勢いで活躍している永野。朝ドラヒロインを見事に演じ切り、高視聴率ゲットとなれば、広瀬を追い抜き一気に国民的女優へと飛躍する可能性もあるかもしれない。

永野芽郁、NHK朝ドラヒロイン決定に「出来レース?」 “メイ男”ショットで女性人気急騰?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能NHKドラマ朝ドラ永野芽郁の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…