古代文明の石像に隠された秘密とは!? 『世界の闇図鑑』第11話「地底からの呼び声」レビューの画像1
アニメ『世界の闇図鑑』公式サイトより

 井口昇総監督の紙芝居アニメ『世界の闇図鑑』(テレビ東京ほか)。17日深夜放送の第11話は飯塚貴士が監督、吉田ウーロン太が脚本を担当。子供の頃に誰もがハマッたであろう「古代文明の石像」がモチーフになっている。イラスト担当は加藤礼次郎。漫画家である氏のキャリアが活かされた、躍動感とスリル溢れるイラストにも注目だ。早速あらすじを紹介しよう。


ケイト「すごーい」
クリス「これが何千年も前に建てられた石像かあ」

 ここは太平洋に浮かぶ小さな島「セントグラス島」。謎に包まれた古代文明の巨像があちこちに並んでいた。新婚旅行でこの島を訪れていたケイトとクリスは、ある女性と知り合う。女性は島に詳しいらしく、2人は彼女に案内を依頼した。
 サングラスに巨大な麦わら帽子、そしてワンピース。女性は島に似つかわしくない格好をしていた。

女性 「岸壁以外にも石像のある場所を知ってるわ。古代人はそこで愛を誓ったそうよ」

 ケイトとクリスはまだ結婚式を挙げていないこともあり、その場所に行ってみることにした。
 女性に連れられ辿り着いた先は、大きな洞穴だった。

女性 「この中で昔の人は愛を誓ったの」
ケイト「洞穴で結婚! ちょっとオシャレじゃない?」
クリス「ああ……」

 女性に導かれて奥に入ると、大きなホールらしき空間に出た。祭壇、そして白い石が敷き詰められた広い床。

ケイト「うわー、本当に結婚式場みたいじゃん……えっ!?」

 床が蠢いた。祈るような声もする。
 白い床だと思っていたものは、びっしり隙間なく並んで跪いていた、礼拝者たちの背中だった!

クリス「い、一体これは……」
女性 「ふふふふ……あななたちの光をちょうだい!」

古代文明の石像に隠された秘密とは!? 『世界の闇図鑑』第11話「地底からの呼び声」レビューのページです。おたぽるは、アニメ作品レビューJUP-ON STUDIO世界の闇図鑑井口昇加藤礼次郎古代文明の石像の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!new
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!
コスプレイヤー・Loluの幼稚園児コスプレがロリコンすぎてヤバイ…もはや超人レベル!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ