℃-ute・萩原舞、芸能界引退に「萩原舞とか居て楽しかったのに」とファン落胆 1人海外を訝しむ声もの画像1
ハロー!プロジェクト公式サイトより

 来月12日のコンサートをもって解散することが決定している5人組アイドルグループ・℃-ute。その最年少メンバー・萩原舞が27日、グループ解散をもって芸能界から引退することを自身のブログ内で発表した。これに対してファンの間では落胆の声が広まっている。

 2002年に行われた『ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション』で合格し、6歳の時に芸能界入りした萩原。そのオーディションでのインタビューで、「つんくとか来て楽しかった」と、当時ハロプロの総合プロデューサーを務めていたつんく♂を無邪気に呼び捨てにしたことで、デビュー前から注目を集め、ファンに長く愛されている。

「℃-uteは昨年8月に解散することを公表したのですが、同年12月に放送された『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、メンバーが歌っている背後のモニターにつんく♂が登場。萩原の名言をパロディにした、『℃-uteとか居て楽しかった!!』と書かれたフリップを見せ、これまでの活動を労っていました。事情を知らない一般視聴者からは『変な日本語』『意味不明』などと批判の声も寄せられていましたが、そのリスクを承知であえて℃-uteやそのファンにだけ伝わるメッセージを送ったつんく♂の粋な演出にメンバーやファンは号泣。そんなつんく♂のもとで培ってきた実力を、これからも発揮してくれると期待していたファンにとって、萩原の芸能界引退は相当にショックが大きいようで、『萩原舞とか居て楽しかったのに』と嘆く声が殺到しています」(芸能関係者)

 萩原は芸能界から引退後、「海外へ行って英語を喋れるようになりたい!! 違う文化に触れ、1人で生きる経験をして成長したいなって思いました」と、海外留学を予定しているとのことだが、ネット上では、「本当に1人?」「男も一緒なんじゃないの?」などと訝しむ声は少なくない。

「萩原はグループの最年少ということで、これまでメンバーに甘えている部分があったものの、『20歳を超えた以上メンバーに甘えてばかりではなく自分の足で自分の力で頑張らなきゃ。って思いました』という想いから留学を決意したようです。しかし、萩原といえば昨年4月、『週刊文春』(文藝春秋)によって、“ファン歴10年の彼氏”との手つなぎデートを報じられてしまい、それがグループ解散の引き金にもなったといわれているだけに、『週刊誌を気にせずデートするために引退するのでは?』『芸能界引退は事務所からの制裁?』などと臆測する声も飛び交っているようです」(同)

 萩原と仲が良いことで知られているモーニング娘。の元メンバー・光井愛佳は12年にグループを卒業して、翌年ニュージーランドに留学。その後、ハロー!プロジェクトのライブに参加する姿も見せているため、萩原もいずれ芸能界へ戻ってくるのではないかという意見もある。ファンとしては期待したいところだろう。

℃-ute・萩原舞、芸能界引退に「萩原舞とか居て楽しかったのに」とファン落胆 “1人海外”を訝しむ声ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優℃-uteハロプロ萩原舞の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
new
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!

ギャラリー一覧

最近のセクシー女優さんはみんなキレイでカワイイよな!!
『銀魂』も面白かったけど『斉木楠雄のΨ難』もすごーく面白かったよ!