山田菜々、ヤンキー姿にロリボイスとのギャップ萌えするファン続出 よしもとの石原さとみへの成長に期待の画像1
山田菜々公式インスタグラムより

 20日、元NMB48のメンバーでタレントの山田菜々が自身のインスタグラムに、「制服きたらヤンキーやりたくなる」と、ロングスカートのセーラー服を着てヤンキー座りしている画像をアップ。これに対してファンからは、「まだまだ制服姿いけるね」「こんなにかわいいヤンキーいないよ」などと絶賛する声が相次いだ。

「ヤンキー姿は、19日にネット配信された『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)に出演した際に披露されたものです。画像ではキリリとした表情を浮かべ、ヤンキーっぽさをアピールできている山田ですが、25歳の実年齢よりも幼く聞こえるロリボイスの持ち主のため、番組を視聴者したファンからは、『衣装と声のギャップがたまらない』という声が飛び交っていました。また、山田といえばNMB48に在籍していた当時からポンコツキャラで知られているため、そのキャラとヤンキー姿とのギャップに萌えるファンも続出していたようです」(芸能関係者)

 滑舌の悪さやおバカ発言を連発することからポンコツと呼ばれてしまっている山田だが、そのキャラのおかげで、先月29日から公開された映画『マスタード・チョコレート』では初単独主演に抜擢されることになった。

「同名の人気コミックを実写化した同作品で山田が演じているのは、人づきあいが苦手な高校3年生の津組倫子役。映画のサブタイトルが“ポンコツな少女の恋と成長の物語”ということで、先月11日に完成披露試写会が行われた際、山田は『ポンコツで良かった!』と喜びを表現していました。劇中ではおかっぱ頭を披露している山田ですが、『垢ぬけてない感じが普段と違っていい』と、そのビジュアルも好評を得ているようです。山田は元々、石原さとみのような女優になることを目標に芸能界入りしたということで、昨年12月に行われた『山田菜々カレンダー2017』(ヨシモトブックス)の発売記念イベントでは、『よしもとの石原さとみさんになりたい』と発言していました。今後は石原のように、男女問わず支持される女優へと成長することを期待されています」(同)

 石原が出演しているドラマを何度もチェックし、男性ウケする小悪魔っぽい表情を真似ているという山田。今後は、「男性をたぶらかす小悪魔のような役をやりたい」ということで、ポンコツキャラから小悪魔キャラへの路線転換なるか注目される。

4 3=7(特典なし) [DVD]

4 3=7(特典なし) [DVD]

おっぱいもあるしね

山田菜々、ヤンキー姿にロリボイスとのギャップ萌えするファン続出 “よしもとの石原さとみ”への成長に期待のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優NMB48アイドル山田菜々石原さとみの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!new
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!
コスプレイヤー・Loluの幼稚園児コスプレがロリコンすぎてヤバイ…もはや超人レベル!
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ