1位『美女と野獣』2位『名探偵コナン』は5週目も順位譲らず!『ピーチガール』は3位、ばかうけにそっくりなあの映画は……!?【週末映画興行成績】の画像1
映画『ピーチガール』公式サイトより。

 5月20日~5月21日分の週末映画興行成績(興行通信社)が発表されたので、今週もオタク目線でお届け。

 まず初登場3位となったのは、上田美和の人気コミックを実写映画化した『ピーチガール』。週末2日間で動員12万人、興収1億4,300万円を記録し上々の滑り出し。ギャル風な見た目で誤解されやすい女子高生“もも”を山本美月、そのももが中学時代から好意を寄せる“とーじ”を真剣佑、ももに興味を持つ学校の人気者・浬を伊野尾慧が演じ、10代を中心に熱い支持を集めているようす。

 伊野尾は撮影中、実際に山本に少なからず好意を寄せていたようで、真剣佑から「伊野尾ちゃんは劇中のももに恋をしていた」と暴露されたことも。伊野尾自身も「制服でデートしたりするから好きになっちゃう」と語っていた。ただ、伊野尾の片思いだったようで、キスシーンの撮影がある日、昼食に出された“焼肉弁当”を伊野尾は山本とのキスを考慮して我慢。一方の山本は「私は食べるよ!」と言って気にせず食べていたとか。1人だけキスシーンに気合い十分だったというこのエピソードに「本気か!www」「気にせず食べる山本美月の男らしさに惚れた」といった声が。

 伊野尾の気合いが作品にも影響したのか、映画の評判は上々。レビューサイトでは「伊野尾がチャラいキャラからナイスガイに変わっていく様子が絶妙!」「山本美月の強気なところがたまんないですわ」「原作ファンだけど、ナイスキャスティングだと思う。マッケンかっこ良すぎだし、伊野尾君のアプローチに胸キュンした」と、意外に好意的な声が多いようだ。原作ファン、山本・伊野尾ファンを取り込んでこのまま好調キープなるか。

 ランキングに戻ると、今週も1位はディズニー映画『美女と野獣』。ゴールデンウィーク前からヒットを飛ばしているが、これで5週連続首位をキープ。土日2日間で動員30万7,067人、興収4億3,456万5,100円を記録。累計では動員が637万人、興収は89億円を超え、このまま順調にいけば100億円にも手が届きそう。同作は世界的なヒットとなっており、世界興収は1,343億9,800万円という驚異的な数字をマーク。ディズニーは全世界歴代興行収入のトップ10に入ったことも発表している。

1位『美女と野獣』2位『名探偵コナン』は5週目も順位譲らず!『ピーチガール』は3位、“ばかうけ”にそっくりなあの映画は……!?【週末映画興行成績】のページです。おたぽるは、その他映画ピーチガール名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)美女と野獣週末映画興行成績の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
ロリコスプレイヤー・桜群が犯罪的かわいさのD.VA婦警コスを披露!逮捕希望者続出中!!new
中国出身コスプレイヤー・シェリーが神崎蘭子のコスプレを披露!中二感満載のハイクオリティコス!
人気コスプレイヤー・シェリーがスクエニの『SINoALICE』からアリスコス披露!かわえぇぇぇぇぇ!
エロゲー大好きAV女優“きずぽん”佐倉絆が、エロゲーレンタルを“初体験”しちゃった!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ