DSC_5608-1.jpg
登壇した吉平"Tady”直弘副監督、洲崎綾、櫻井孝宏、早見沙織、瀬下寛之監督。

 5月20日から2週間限定で全国公開される、劇場アニメ『BLAME!』。その初日舞台挨拶が、20日、新宿ピカデリーで行われた。

 今回登壇したのは、キャスト陣から霧亥役の櫻井孝宏、サナカン役の早見沙織、タエ役の洲崎綾、そして制作陣からは瀬下寛之監督と吉平"Tady”直弘副監督。完成披露試写会とは違って、収録エピソードやキャラなどの作品に関するトークセッションは上映前ということでやや控えめ。また、特別ゲストに「奴ら」が現れる演出もあった。

■初日を迎えて「にやにや」

DSC_5582-1.jpg
櫻井孝宏

 いよいよ劇場公開を迎えた初日、MCから「今の気持ち」をたずねられた櫻井孝宏は、「うれしいです。その一言に尽きる」と返答。大きなスクリーンで観られる時がきて、しかも多くの方に来場してもらっていることに「つい笑みがにやにやとこぼれてしまう」と笑顔。洲崎綾も「櫻井さんが隣でにやにやしているんですけど、私も内心にやにやしていて、こんなに満席でほっとしちゃいます」と、やはり笑顔。

DSC_5591-1.jpgDSC_5586-1.jpg
洲崎綾、早見沙織

 次いで「私もにやにやしています(笑)」という早見沙織は、「『BLAME!』という作品は劇場の大きなスクリーンで、大迫力で、そして素敵な音で観ていただくのがぴったりな作品だと思うので、これからご覧になっていただくのがドキドキします。どのようにみなさん感じていただくのか、にやにやドキドキしています」と、期待を寄せる。

 これを受けた瀬下監督が「この流れだとボクがにやにやで、彼(吉平副監督)がドキドキって流れだと思うんですけど(笑)」とセンタリングを上げると、吉平副監督は「スタッフの情熱がギュッと詰まったものを、やっとみなさまの前にお披露目できるというのがスゴくうれしいし、ドキドキもしています!」と華麗なゴールを決めた。

霧亥の設定話も飛び出した! 霧亥もサナカンもタエも駆除系も心躍る『BLAME!』初日舞台挨拶レポートのページです。おたぽるは、アニメイベント情報・レポBLAME!ポリゴン・ピクチュアズ吉平"Tady”直弘弐瓶勉早見沙織櫻井孝宏洲崎綾瀬下寛之の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
白石若奈のハイレグが鋭利すぎ!?「ものすごく前が開いたハイレグの水着で……」new
二宮さくらがエッチなメイドさんに!?「上半身は何も着てなくて、おっぱいを隠すものが、そのサスペンダーだけ」
朝倉恵梨奈が下半身スッポンポン?「下は何も着けていないので…」
火将ロシエルがうさぎのコスプレ姿でお出迎え!? ファン待望のコスプレ写真集発売記念お渡し会を開催

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…