片山萌美、新ドラマでの尋常じゃない演出に期待の声 妖艶魔女・ビューネイ役に『ロマサガ3』ファンから絶賛の画像1
片山萌美公式インスタグラムより

 7月から放送開始予定のドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系)に、女優でグラビアアイドルの片山萌美がスナックの店員役で出演することが、1日に発表された。それと同時に、タイト目の黄色いTシャツ&ホットパンツ姿のビジュアルも公開され、ファンから、「美脚が眩しすぎる!」「本当にスナックで働いてたら、毎日通い詰めるんだけどな」などといった興奮の声が殺到した。

 同ドラマは、1980年代に「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載されていた、人気漫画家・弘兼憲史による同名の探偵マンガの実写化作品。片山は、瑛太が演じる主人公・七瀬五郎が所属するあかつか探偵事務所の階下にあるスナック・輝(キララ)の従業員・萌美役を演じることになる。

「公開されたビジュアルで片山は、かなり露出多めの姿を見せているのですが、今回のドラマでは毎回のようにセクシーな衣装姿を披露してくれるということで、ファンの期待は高まっているようです。また、スナックのマスター役を務めるお笑いコンビ・ロッチの中岡創一によれば、『(監督が)萌美ちゃんの胸に尋常じゃないほど執着して撮影していたので、そういう部分も見どころだと思います』とのことで、『7月まで待てない!』と鼻息を荒くさせているファンが続出しているようです」(芸能関係者)

 身長170cm、スリーサイズが上からB91-W59-H87(cm)と抜群のスタイルを誇り、“新グラビアの女王”と称されている片山。その輝きは、先月15日から公演開始された舞台『Romancing SaGa THE STAGE~ロアーヌが燃える日~』でも発揮され、ファンを魅了している。

「同舞台は、1995年にスーパーファミコン用のゲームとして発売された人気RPG『ロマンシング サ・ガ3』を舞台化した作品。その中で片山は、魔族のボスキャラ・ビューネイ役を演じているのですが、ウェーブがかった金髪ロングヘアに赤い着物風の衣装を着たその姿には、『2次元を超えた!』『少なくともスタイルの良さでは原作キャラを凌駕』などと、原作ゲームファンからも絶賛の声が相次いでいるようです。片山といえば昨年1月に放映されたスマホアプリ『三国天武~本格戦略バトル~』のCMでも、ゲームの登場キャラクター・貂蝉を演じ、露出多めの変則的なチャイナドレス風の衣装姿が『セクシー過ぎる』と話題になっていました。その現実離れした圧巻のスタイルは、2次元キャラのコスプレと相性が良いのでしょう。今後もさまざまなセクシーコスプレ姿の披露が期待されます」(同)

 片山は、来月3日と10日から公開される2部作の主演ホラー映画『劇場版 屍囚獄』のビジュアルでは、ボロボロになったワンピースドレス姿を披露。セクシーな姿と恐怖を誘う演技に注目が集まる。

ロマンシング サ・ガ3

ロマンシング サ・ガ3

じ、尋常じゃねえ!

片山萌美、新ドラマでの“尋常じゃない演出”に期待の声 妖艶魔女・ビューネイ役に『ロマサガ3』ファンから絶賛のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能GカップTBSゲームドラマロマサガ片山萌美の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
new
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!

ギャラリー一覧

最近のセクシー女優さんはみんなキレイでカワイイよな!!
『銀魂』も面白かったけど『斉木楠雄のΨ難』もすごーく面白かったよ!