ファブリーズ女優・平岩紙、女子高生コスプレに「却下!」 獄中ダンス大会に前田敦子ファンからクレーム?の画像1
テレビ朝日系『女囚セブン』番組サイトより

 先月28日に放送された、剛力彩芽主演ドラマ『女囚セブン』(テレビ朝日系)で、女優の平岩紙が女子高生の制服姿を披露。これに対して視聴者からは、「却下!」「ファブリーズのCMのイメージが強すぎて受け付けない」などと否定的な意見が飛び交ってしまった。

 女子刑務所を舞台にした同ドラマで平岩が演じているのは、剛力と同じ雑居房に収容されている、無期懲役で服役中の女性役。遺産目当てで男性を誘惑し殺害した毒婦で、自称“モテすぎちゃって困る”という勘違い女として個性を発揮している。

「前回の放送では安達祐実が回想シーンでセーラー服姿を披露し、35歳ながらもその童顔ぶりから『違和感なし!』と絶賛されていました。平岩も同じく回想シーンでブレザー服姿を披露したのですが、安達よりも2歳上、2012年から出演しているP&G『ファブリーズ』のCMでの母親役のイメージが強いこともあってか、『ちょっと無理、受け付けない』『エプロン姿のイメージが定着しちゃってる』などと、評価はあまり芳しくなかったようです」(芸能関係者)

 また、今回の放送では、11年6月に行われた『AKB48 22ndシングル選抜総選挙』で1位に選ばれた際に前田敦子が放った、「私のことは嫌いでも、AKBのことは嫌いにならないでください」という伝説のスピーチを平岩が真似る場面があり、「茶化してるの?」と前田ファンから不評を買ってしまった。

「今回の放送では刑務所内で“獄中ダンス大会”が開催され、雑居房のメンバーで出場することに。そのセンターに選ばれたのが平岩だったのですが、剛力に向かって『センターは大変なのよ』と語る場面があり、その際に平岩が茶化すような口調で前田のスピーチを真似たため、『馬鹿にしてるのか?』と、気を悪くしてしまう前田ファンもいたようです。また、平岩のナルシストキャラに関しても、『受け付けない』『見ていてストレス』などと不評の声は少なくないようです」(同)

 ただ、今回の平岩は視聴者をイラつかせるポジションなだけに、その役目は見事に果たしているといえる。ファブリーズのCMに代わる代表作となるか注目だ。

ファブリーズ女優・平岩紙、女子高生コスプレに「却下!」 獄中ダンス大会に前田敦子ファンからクレーム?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能AKB48CMテレビ朝日ドラマ前田敦子舟山久美子平岩紙の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…