内田理央、濃厚な大人演技に「舌、大丈夫?」 DAIGOとのデートで北川景子との共演NGを危惧する声?の画像1
日本テレビ系『恋がヘタでも生きてます』番組サイトより

 先月27日に放送されたドラマ『恋がヘタでも生きてます』(日本テレビ系)で、女優の内田理央が俳優の淵上泰史との濃厚なキスシーンを披露。これを見た内田ファンからは、「深夜枠だからって濃厚すぎるよ」「舌、大丈夫だよね? 入ってないよね?」などと、嘆く声が殺到した。

「同ドラマで内田が演じているのは、いわゆる小悪魔系女子。会社の先輩の婚約者と浮気し、その先輩とお体だけの関係を持っている淵上演じる男性にも自らアプローチを仕掛ける肉食っぷり。そして、深夜枠の特権とばかりに濃いめのラブシーンを披露したことで、『深夜ドラマなんて出るべきじゃなかったんだ』『相手役が羨ましい』などと、内田ファンから悲鳴や嫉妬の声が飛び交ってしまっているようです」(芸能関係者)

 内田は3月29日に放送された『ラストキス~最後にキスするデート』(TBS系)で歌手のDAIGOとデートした際には、恋愛ネガティブ女子と語っていたのだが、「キスシーンを見る限り、そうは思えない」「かなり慣れてない?」などと猫かぶりを疑う声も少なくない。

「初対面のタレントが1日限定で恋人となりデートをするという同番組。タメ口で会話をしようと提案するDAIGOに対してつい敬語を使ってしまうなど、内田はぎこちない素振りを見せていました。しかし、ドラマでのキスシーンで慣れた様子を見せていたため、『そういうキャラを演じていたのでは?』との疑惑が広まっています。また、『ラストキス~』では、“デートの最後にキスをする”という番組の決まりにより、DAIGOと別れのキスをするような素振りを見せていたのですが、これに対してネット上では、『北川景子の嫉妬を買わないか?』『共演NGにされてしまうのでは?』などと危惧する声も広まってしまっているようです」(同)

 昨年10月期に放送されたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(同)でもポジティブな役を違和感なく演じていた内田。本人が言うように本当に恋愛ネガティブ女子ならば、演技力が秀でているということになるのだが……。

内田理央、濃厚な大人演技に「舌、大丈夫?」 DAIGOとのデートで北川景子との共演NGを危惧する声?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能DAIGO内田理央北川景子日本テレビ逃げるは恥だが役に立つの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
二宮さくらがエッチなメイドさんに!?「上半身は何も着てなくて、おっぱいを隠すものが、そのサスペンダーだけ」new
朝倉恵梨奈が下半身スッポンポン?「下は何も着けていないので…」
火将ロシエルがうさぎのコスプレ姿でお出迎え!? ファン待望のコスプレ写真集発売記念お渡し会を開催
大澤玲美が入浴シーンとニットワンピで悩殺?「思いきって制服も着ました」

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…