橋本環奈、ソロアイドルデビューに期待の声! 宇宙一カワイイヒロイン役に「おっふ!」の大合唱の画像1
映画『斉木楠雄のΨ難』公式サイトより

 18日に行われた『Advertising Week Asia 2017』アンバサダー就任式&事業戦略発表会に、女優の橋本環奈が出席。所属していたアイドルグループ・Rev.from DVLが先月31日に解散となって以降、初めて公の場に姿を現したのだが、今後の活動について聞かれた際、「迷ってるところです」と発言したため、「じゃあ、ソロアイドルとしての活動もあるかもしれないってこと?」と、ファンの間で期待の声が広まっている。

「橋本といえば2013年に、Rev.from DVLのライブ中にファンによって撮影された画像がネット上で瞬く間に拡散し、“天使すぎるアイドル”や“千年に一人の美少女”などと称されブレークしました。しかし最近では主演級で映画に出演することが多くなり、先月3日には、昨年3月に公開された主演映画『セーラー服と機関銃 - 卒業 -』の演技が認められ、『第40回日本アカデミー賞 新人俳優賞』を受賞。女優業に弾みがついたことで、『グループ解散後は女優業に専念?』と推測する声が多く飛び交い、『もうフリフリ衣装姿は見られないのか』と嘆くファンが続出していました。それだけに、“迷ってる”発言によって、ソロアイドル活動開始の光明を見出した人は少なくないようです」(芸能関係者)

 とはいえ橋本は、今年だけで出演映画が3本公開と、女優業が絶好調で注目度は増すばかり。特に、10月公開予定の映画『斉木楠雄のΨ難』に関しては、“完璧な美少女”のヒロイン役を演じるということで、「まさに環奈ちゃんにピッタリの役」「早急に観たい!」などと、公開が心待ちにされている。

「『斉木楠雄のΨ難』は、超能力者の高校生・斉木楠雄を主人公とする同名の人気ギャグ漫画の実写化作品なのですが、その中で橋本が演じるのは他校にも知れ渡る程の美貌を誇る学園のマドンナ・照橋心美役で、“宇宙一カワイイ”とかなりハードルの高いキャッチフレーズまで付いています。先月にはセーラー服姿のビジュアルが公開されたのですが、原作では心美の美貌に魅了された男性が思わず『おっふ!』と感嘆の声を上げてしまう設定になっているため、橋本ファンからは、『おっふ!』の大合唱や、『まさに宇宙一の輝き!』『地球に生まれてきて良かった!』などと絶賛の声が相次いでいます。また、心美は見た目は美しいながらも心の中ではかなりの毒を吐いているということで、橋本のダークな演技にも注目が集まっているようです」(同)

 18日のアンバサダー就任式では、「ひとつのことに打ち込むってよりは、いろんなことに挑戦していって新たな形を見つけていきたい」と語っていた橋本。女優業にアイドル業、あるいは他の分野で、今後どのような進化を遂げていくのか楽しみだ。

橋本環奈、ソロアイドルデビューに期待の声! “宇宙一カワイイ”ヒロイン役に「おっふ!」の大合唱のページです。おたぽるは、その他アイドルアイドル&声優映画Rev. from DVLセーラー服セーラー服と機関銃セーラー服と機関銃 −卒業−ソロアイドル斉木楠雄のΨ難橋本環奈の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?