桐谷美玲、汚肌改善で絶賛の声も 主演ドラマ『人は見た目が100パーセント』は酷評だらけの画像1

 13日、桐谷美玲が主演するドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)の初回が放送された。地味でダサい役を演じている桐谷がメイク法を学ぶシーンでは、すっぴんに近い顔が画面上にアップで映し出されたのだが、「汚肌、改善された?」「ウチの4Kテレビで見ても粗がなかった」などと、美顔化したその姿に絶賛の声が寄せられていた。

「桐谷といえば以前から、肌荒れを指摘されることが多く、ネット上では『すっぴんが汚い』と画像付きで中傷されることも少なくありませんでした。また2012年からは毎週火曜日の深夜帯に、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)にキャスターとしてレギュラー出演するようになったため、ファンからは『夜遅い仕事が肌に悪影響を及ぼしているのでは?』と心配する声も寄せられていました。それだけに今回のドラマで、職場の同僚役を演じている水川あさみ、ブルゾンちえみと共にメイク術を学ぶシーンで、ほぼすっぴん状態の顔がアップで映された際にはネット上で、『何か特殊な技術で美肌化したのでは?』と疑いの声が寄せられるほどに改善された肌が披露され、『一段と美しくなった』と絶賛されているようです」(芸能関係者)

 しかし、今回のドラマで桐谷が演じているのは非モテ女子なだけに、「なんでよりによって、この役の時に限って肌がキレイなんだ!」「この可愛さでモテなかったら、モテる子なんていないだろ」などと否定的な意見も多い。

「話題性だけで、演技経験の乏しいブルゾンを主要キャストに起用するなど、明らかにキャスティングの粗末さが目立つ今回のドラマですが、主演の桐谷に対しては特に、『こんな美人に感情移入できるか!』と、批判の声が殺到してしまっているようですね。また内容に関しても『安いコントを見せられているよう』『陳腐すぎる』などと酷評だらけで、初回の平均視聴率も9.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)といきなりの2ケタ割れ。前クールに放送されていた香里奈主演の『嫌われる勇気』の初回平均視聴率8.1%よりはマシですが、同ドラマの視聴率は右肩下がりになり、最終話で5.7%(同)という惨敗を喫していましただけに、今回のドラマも苦戦が強いられるのではないかとささやかれてしまっています」(同)

 昨年7月期に月9枠で放送された主演ドラマ『好きな人がいること』(同)でも、全話平均視聴率8.9%と潜在視聴率のなさを露呈していた桐谷なだけに、ここから盛り返すのは至難の業に思える。ドラマ低調が続くフジテレビの新たな黒歴史となってしまうのか。

桐谷美玲、“汚肌改善”で絶賛の声も 主演ドラマ『人は見た目が100パーセント』は酷評だらけのページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能すっぴんドラマフジテレビブルゾンちえみ人は見た目が100パーセント桐谷美玲水川あさみの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!new
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?