長澤まさみ、初共演の岡田准一を公開処刑! マッスルボディー化でファン層拡大?の画像1

 来月6日から公開予定のV6・岡田准一主演映画『追憶』の完成披露試写会が4日に行われ、主要キャスト陣が集結。その中には、今回が岡田と初共演だという女優の長澤まさみの姿もあったのだが、ネット上では、「長澤の方が背が高いのバレバレだな」「公開処刑?」などと揶揄する声が飛び交った。

 長澤といえば、公式プロフィールでの身長が168cmと、女優としては高身長なことから、同じぐらいの身長がひしめくジャニーズ事務所のタレントとは共演NGが多いのではないかとささやく声も少なくない。今年1月に放送されたドラマ『君に捧げるエンブレム』(フジテレビ系)で嵐の櫻井翔と共演した際にも、ネット上では、『よくジャニーズ事務所が許したな』という声が広まっていた。

「岡田も公式プロフィールでは170cmとなっていますが、サバ読み説が根強く流れるなど、ジャニーズの中でも低身長なことで知られています。それだけに、この日の試写会では、長澤がヒールを履いていたこともあり、公開処刑状態でした。ただ、岡田は主演を務める映画・ドラマ『図書館戦争』シリーズでも、公称サイズ・170cmの榮倉奈々と共演しているため、『高身長女優のNGはなし?』『マッスルボディをウリにしてるから、身長はどうでもいいのかな?』などと臆測する声も飛び交っているようです」(芸能関係者)

 マッスルボディといえば長澤も、先月7日にスポーツ用品メーカーのアンダーアーマーとアドバイザリーパートナー契約を結び、公式サイトではハードなトレーニング姿を披露。筋肉質な肉体美で従来のみならず、新規ファンも魅了している。

「同社が日本人女優とアドバイザリーパートナー契約を結ぶのは初めてのことなのですが、長澤を起用した理由として、『自分自身と向き合い、自らの意志を持ってスポーツやトレーニングに取り組む、強く美しい女性像』を体現しているから、と説明されています。これに対して長澤は、『私が身体を動かす理由は、自信のない身体も作り変えられるから』とコメント。公式サイトで公開されている動画では、体にフィットしたタンクトップ、ロングスパッツを着用して、全速力で駆けたり、ブロック式ダンベルや器具を使って筋トレしている姿を見せているのですが、これが男女問わず、『カッコイイ!』と評判になっています。従来の可愛い路線から一気にシフトチェンジし、それに伴って新たなファンを獲得することに成功しているようです」(同)

 今年1月に公演された舞台『キャバレー』では、露出の多いセクシーなドレス姿で歌やダンスを披露し、新境地を拓いていた長澤。今後は映画やドラマでも、鍛え上げた美ボディを駆使した姿を見せ、さらなる活躍をしていくに違いない。

長澤まさみ、初共演の岡田准一を公開処刑! “マッスルボディー化”でファン層拡大?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能V6ジャニーズ岡田准一映画櫻井翔長澤まさみの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…