栗山千明、巨大ウィッグで「エラ削りをカモフラージュ?」 腐女子・BL漫画家役には「はまり役」の声の画像1

 先月31日から、LINE GAMEの6角形パズルゲーム『LINE POP ショコラ』の新TV-CMが放送開始されたのだが、同CMに出演している女優の栗山千明の姿が、「インパクト強すぎる!」と、ネット上をざわつかせている。

「CMで栗山は、中世ヨーロッパの貴族を思わせるような豪華なアンティークドレスを着こなし、ロココ調の家具で統一された部屋で、妹役を演じるモデルのトリンドル玲奈とゲームをして寛いでいる姿を披露。非常に優雅な雰囲気のCMなのですが、栗山とトリンドルは、ゲームのタイトルにちなんで、それぞれカップケーキに模した巨大なウイッグをかぶっているため、ネット上では、『頭にばっかり目がいっちゃう』と話題になっています。特に栗山がかぶっているウイッグは、高さが60cm以上ありそうな巨大なもののため、メイキング映像を見た人からは『首の骨が折れちゃいそう』と心配する声も。また栗山といえば以前から、エラ削り整形疑惑があるだけに、『カモフラージュ?』と揶揄する声も少なくないようです」(芸能関係者)

『LINE POP ショコラ』のCMでは高貴な姿を見せた栗山だが、今月4日に放送のスペシャルドラマ『でも、結婚したいっ! BL漫画家のこじらせ婚活記』(フジテレビ系)では一転して、見た目も内面も地味なこじらせ系BL漫画家役を熱演。これが「はまり役」だと好評を得ている。

「栗山が演じたのは、BL(ボーイズラブ)をこよなく愛する34歳独身の漫画家役だったのですが、栗山といえば以前から、漫画・アニメ好きとして知られているだけに、ファンからは、『オタクという面では役作りに苦労しなさそう』と指摘する声が寄せられていました。そして、ナチュラルメイクでメガネをかけ、グレーのセーターを着た地味な衣装姿のビジュアルが公開されると、『今までにない千明様の演技が見られそう』『地味だけど、これはこれでいい』などと、放送への期待が高まっていました。その一方で、ネット上では『美女が非モテ役を演じてもリアリティーがない』『美人女優・栗山千明が腐女子を演じました、っていうギャップ狙いが癪に障る』などと、批判的な意見も少なくありませんでした。そんな中、実際の放送で栗山は、それが地なのか役作りの成果なのかは定かではありませんが、地味な腐女子の役を見事に演じ切り、『連ドラ化を!』『次も非モテ系の役を演じて欲しい』などと絶賛する声が相次いでいました」(同)

 昨年4月期に放送された主演ドラマ『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)では、不倫に溺れる人妻役を色気たっぷりに演じたことで話題を集めていた栗山。今回、それとは真逆ともいえる腐女子役を演じ切り、女優としての振り幅の大きさを証明したのだが、果たして次はどんな意外な役に挑戦し、ファンを驚かせてくれるのか楽しみだ。

栗山千明、巨大ウイッグで「エラ削りをカモフラージュ?」 腐女子・BL漫画家役には「はまり役」の声のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能CM栗山千明の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…