――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

「PS Now」が21日からWindows PCに対応! 海外ではPS4にも対応【ざっくりゲームニュース】の画像1
「プレイステーション」オフィシャルサイトより。

 株式会社ソニー・インタラクテイブエンタテインメントは今週14日、ストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」が来週21日よりWindows PCに対応すると発表した。PS Nowといえば、定額制や都度のレンタルでPS3向けタイトルをネットワーク経由で楽しめるサービスで、様々なデバイスで利用可能だ。その一方で、先月17日にはPS Vitaをはじめ、ソニー製の「液晶テレビ ブラビア」や「ブルーレイディスクプレーヤー」といったデバイスでの年内サービス終了が発表された。

 なお、Windows PCへの対応に伴い、定額制およびレンタル制のサービスに13タイトルの新規追加を決定し、合計200以上のゲームが楽しめるようになった。追加されるラインナップには、アークシステムワークス株式会社の『マジカルビート』や『魔都紅色幽撃隊 DAYBREAK SPECIAL GIGS』など、魅力的なタイトルが揃えられている。一部デバイスでのサービス終了を惜しんでいたユーザーにとって、今回の発表は嬉しいサプライズとなったといえそうだ。

 余談となるが、同社は海外向けにPS NowのPS4タイトルの対応を予告。導入は年内を予定しており、対応タイトルは明かとなっていないが、近日中に加入者を対象としたプライベートテストを実施するようだ。現時点では日本国内でのPS4タイトルの対応は不明であるものの、ぜひとも導入を期待したい!

 続いて同社は、PS4版『パラッパラッパー』のリリースをあらためて発表。『パラッパラッパー』といえば、同社が1996年にリリースしたリズムゲームであり、国内累計出荷本数が148万本という大ヒットを記録。当時は音楽ゲームが浸透していなかったのもあって、現在では同ジャンルのパイオニア的作品としても高い評価を得ている。その後も、企業とのコラボグッズやTVアニメといったメディアミックスを展開し、世界中で幅広く愛されるタイトルとなった。

 本作はオリジナル版をPS4向けにリマスターしたもので、ユニークなキャラクターたちによるパフォーマンスやシンプルで奥深いゲーム性といった魅力はそのままに、当時のまま違和感なく楽しめる。来月20日に全国のPlayStation特約店およびPS Storeで販売予定で、価格は税込みで1,944円。また、PS Storeでは無料体験版が配信中だ。

 ちなみにダウンロード版には、主人公のパラッパやタマネギ先生など、人気キャラクターのアバターが早期購入者限定特典で付属する。しかも、事前ダウンロードが可能であるため、少しでも早く本作をプレイしたいユーザーにはダウンロード版がオススメだ!

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・3月21日より「PlayStation Now for PC」開始!
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/4701/20170314-psnow.html?tkgpscom=dc_psnow_ps_tw_20170314
・海外に向けたPS NowのPS4タイトルの対応の予告(英語)
http://blog.us.playstation.com/2017/03/13/playstation-now-stream-ps4-games-in-2017/
・PS4版『パラッパラッパー』公式サイト
http://www.jp.playstation.com/software/title/parappa-the-rapper-ps4.html

「PS Now」がWindows PC対応決定! 新規13タイトルを追加! 海外ではPS4にも対応【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームPlayStation Now for PCPS4ざっくりゲームニュースソニーパラッパラッパーマジカルビート魔都紅色幽撃隊の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…