――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

歌舞伎町「ミラノ座」跡地にVR施設「VR ZONE Shinjuku」が今夏期間限定オープン!【ざっくりゲームニュース】の画像1
バンダイナムコ「VR ZONE Project i Can」公式サイトより。

 株式会社バンダイナムコエンターテインメントは今週7日、エンターテインメント施設「VR ZONE Shinjuku」を期間限定でオープンすると発表した。同施設では、VRをはじめとする最先端技術を活用し、“体験したくてもできない喜びや驚きを、想像をはるかに超えて実現する”をコンセプトに、超現実エンターテインメントを提供するという。

 またプロジェクションマッピングなどの技術を活かしたコンテンツの導入に加えて、飲食・物販コーナーも設立するとのこと。オープンは今夏を予定しており、場所は新宿・歌舞伎町にある「新宿TOKYU MILANO」跡地だ。今回の発表に伴い、VR部のゼネラルマネージャー・柳下邦久はコメントを残しており、昨年の「VR ZONE Project i Can」を上回る、新たな楽しさや驚きをユーザーに届けるために準備してきたことが明かされた。はたして、「VR ZONE Shinjuku」では何が待ち受けているのだろうか……!? 今後も注目していきたい。

 次に株式会社ソニー・インタラクテイブエンタテインメントは、PS4版『パラッパラッパー』を来月20日にリリースすると発表。『パラッパラッパー』といえば、同社が1996年にリリースしたリズムゲームであり、国内累計出荷本数が148万本という大ヒットを記録し、同ジャンルを確立したパイオニア的作品だ。本作はオリジナル版のHDリマスターで、当時の魅力はそのままに違和感なく楽しめる。ダウンロード版には、早期購入者限定特典が用意されており、主人公のパラッパやタマネギ先生といった人気キャラクターのアバターが、今年5月7日まで付属する。しかも、事前ダウンロードも可能であり、発売と同時にプレイできるのは嬉しい。価格はパッケージ版とダウンロード版のどちらも、税込みで1,944円だ。なお最初のステージを丸ごと楽しめる無料体験版が配信中なので、興味を持ったユーザーはプレイしてみよう。

 余談となるが、PSPで人気を博した『LocoRoco』と『パタポン』のPS4版もリリースを予定。『LocoRoco』は主人公のロコロコを直接操作するのではなく、舞台となる惑星自体を動かしてロコロコをゴールに導く、独特なゲーム性が魅力のアクションゲームだ。一方の『パタポン』もユニークなゲームであり、1つ目の生物・パタポンを太鼓のリズムで率いて、ステージの攻略を進めるリズムアクションゲームとなっている。どちらも詳細は未定であるが、年内リリース予定なので続報に期待したいところだ。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・超現実エンターテインメント EXPO「VR ZONE Shinjuku」2017年夏オープン!
http://bandainamcoent.co.jp/corporate/press/release/62/pdf/20170307-1.pdf
・PS4『パラッパラッパー』4月20日発売決定!
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/4667/20170307-parapparapper.html?tkgpscom=dc_parapparapper_ps_tw_20170307

歌舞伎町「ミラノ座」跡地にVR施設「VR ZONE Shinjuku」が今夏期間限定オープン!【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、ゲームゲーム業界事情LocoRocoPS4VR ZONE Shinjukuざっくりゲームニュースソニーバンダイナムコパタポンパラッパラッパーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!new
台湾出身のコスプレイヤーAjoが『少女前線』よりM37のコスプレを披露!『少女前線』の日本語化ってそういえばどうなんてんだ??
中国出身のロリ系コスプレイヤー・SeeUが『冴えない彼女の育てかた』加藤恵コス披露!脱三次元しすぎの美白さに鳥肌…
ロリコスプレイヤー・桜群が犯罪的かわいさのD.VA婦警コスを披露!逮捕希望者続出中!!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ