国会議員×アイドルをコンセプトにしたアニメ『アイドル事変』も、ついに最終回直前の第11話。

 前回、伝説のアイドル議員ユニットとのライブ対決に勝利した、主人公たち側のアイドル議員ユニット(ややこしい!)ですが、そんな勝負の結果には関係なく「アイドル議員禁止法」の是非を問う国民投票が行われることに。

 そもそも、何じゃその法案!? ……という感じもしますが、とにかく国民投票の結果、アッサリ成立! あんま人気ないんだね、アイドル議員。

 これで夏月ちゃんたちアイドル議員は活動できないのか……と思いきや、得意のポジティブ思考でライブを開催することに。

 いいのか、それ!? 国会議員が、国民投票の結果、成立した法律を無視するという暴挙!

 本物の国会の方が色々な意味で盛り上がっている気もしますが、とりあえず『アイドル事変』も最終回ということで盛り上がるはず!? この異常な世界観にどうオチをつけるのか注目です。

idle11002.jpg

アイドル事変 第1巻

アイドル事変 第1巻

本物はこんな感じ

国会議員なのに法律無視!? 異様な世界観の『アイドル事変』第11話をマンガでレビュー!のページです。おたぽるは、アニメ作品レビュー17年1月アニメTOKYO MXアイドル事変の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
桜群の「2017年自分が選ぶ今年の4枚」がどれも天使すぎてやばい!!new
小泉千秋の露出度が一段と過激に?「ブラを取っちゃって、手ぬぐいだけで前を隠しています」
葉月佐和がスッケスケのセクシー衣装で悩殺?「レースだけで大事な部分を隠して、あとはかなりの露出度です」
ほのか、撮影カメラが近すぎてドキドキ?「毛穴のケアは念入りにしておきました」

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…