吉倉明里、JKコスプレ水玉パンチラでファンの目を釘付けに! おっぱいのパンチのなさに否定の声の画像1
吉倉明里公式Twitterより

 13日、人気グラビアアイドルの吉倉明里が自身のTwitterで、「続きはこのあとの生配信にて」と、コミュニケーションサイト『Fresh!Cafe』での生配信を告知ツイート。同時にアップした動画では、セーラー服姿でパンチラを披露し、「ぬほっ! たまらん!」「青春時代を思い出すなぁ!」などと、ファンを興奮させた。

 2015年にOLから転身してグラビアデビューを果たした吉倉。170cmの高身長、上からB86・W65・H88(cm)、股下82.3cmというファッションモデル顔負けの抜群のスタイルが話題になり、期待の新人として注目を集めた。また愛嬌のある笑顔や美白ボディもウリで、“高身長、高笑顔、高色白の3高グラビアアイドル”というキャッチフレーズが決して誇張とは思えないハイスペック・グラドルとして、着実に人気を獲得している。

「これまでは特に脚線美を前面に押し出していた吉倉ですが、現在、『漫画アクション』(双葉社)が主催するミス・コンテスト『ミスアクション2017後期』にノミネートしているということで、グランプリ獲得に向け、新たなキャラ作りに積極的にチャレンジしているようですね。セーラー服に関しては、12日に行われた撮影会で初めて着用し、『セーラー服なんて、もはや着ること犯罪感…』とツイートしていたのですが、ファンからは大好評で、白地に赤色の水玉模様のパンチラショットが披露された際には歓喜の声が殺到していました。翌日の動画配信でも同じセーラー服姿が披露されたのですが、ビール片手に配信して気分が良くなったようで、最終的にはミニスカートを脱ぎ捨ててのパンモロ画像も披露。『ロリ路線いける!』『次はスクール水着で!』などといった声が飛び交うなど、新たなファンを獲得することに成功したようです」(芸能関係者)

 ミニスカートを脱ぎ捨てた際には、カメラに向かってノリノリでお尻を振るなど、美尻・美脚に関しては絶対的な自信をもっている吉倉。しかし胸に関しては、今月10日に「この仕事はじめて、おっぱい大きいタレントさんをたくさん見たり、会うようになって自分のおっぱいのパンチのなさをひしひし感じてる」とツイートし、自信のない様子を見せていた。

「確かにHカップやIカップがザラになった昨今のグラビア業界において、Eカップは特別に大きいとはいえませんが、ファンからは、『でかけりゃいいってもんじゃないんだよ』『俺は明里ちゃんの美乳、大好きだよ!』などといった声が飛び交っています。また10日のツイートには、『#一生育乳』『#no育乳nolife』などといったハッシュタグが付けられていたため、その美乳がさらに進化していくことに期待する声が寄せられています」(同)

 吉倉は、14日付のTwitter上には、ピンク色の下着の上から黒の透け透けのビスチェを着た、大人セクシーな姿を披露していた。ロリ感も色気もどちらも出せるのは大きな武器になる。ミスアクションでグランプリを獲得し、さらなる飛躍となるか注目だ。

吉倉明里、“JKコスプレ水玉パンチラ”でファンの目を釘付けに! “おっぱいのパンチのなさ”に否定の声のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優EカップHカップIカップJKコスプレtwitterおっぱいグラドルパンチラミニスカ吉倉明里漫画アクション美乳美尻美脚の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…