繭、貝殻ビキニ姿披露で美おっぱいコンテスト受賞者の本領発揮! モザイク画像に「フルヌード再び!?」の画像1
繭公式インスタグラムより

 11日、人気グラビアアイドルの繭が自身のインスタグラムに、グラビア撮影で着たという貝殻ビキニ姿をアップ。「大きさ柔らかさ谷間の離れ具合。すべてが最高レベルのおっぱい!」「私は貝になりたい」などと、その美乳ぶりでファンを沸かせた。

 繭は、2005年に“三井麻由”名義でグラビアデビューし、13年に事務所を移籍したことをきっかけに現在の芸名に改名。端正な顔立ちと、Dカップの美巨乳をウリにしているのだが、昨年10月に『美おっぱいコンテスト2016』でPEACH JOHN特別賞を受賞したことで、さらに知名度がアップした。

「美おっぱいコンテストは昨年初めて開催されたのですが、“女性目線で美しいバストを選出”という選考基準があったため、特別賞受賞後、繭は女性からの注目度もグッと増したようです。貝殻ビキニの画像に対しても、『可愛い!』『どうやったらそんなスタイルになれるのか教えて欲しい』などといった女性ファンからのコメントが目立っています。その一方で、コンテストに出場したことがきっかけとなり、昨年9月には約3年ぶりとなるイメージDVD『繭玉の中身』(グラッソ)を発売。手ブラヌードなど過激な姿が話題になり、男性ファンも着実に増やしているようです」(芸能関係者)

 来月21日には新作イメージDVDの発売も決定しているのだが、今月2日にその告知と共にインスタグラムにアップした画像には繭の体にモザイク処理が施されていたため、「まさかのヌード?」「フルヌードまた見たい!」などといった声が飛び交った。

「インスタグラムで公開された画像では、黒ビキニと髪の毛が重なっているために、『ヌードなのでは?』とざわつく声もあったのですが、Twitterにアップされた画像では赤い衣装を着ていることが確認できます。繭といえば、14年に公開された映画『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』と、そのメイキングDVD『繭 イタズラな蝶』(ポニーキャニオン)や写真集『土曜日の午後と私。』(角川書店)で自身初となるフルヌードを披露し、過激な濡れ場を演じていただけに、『あの美しい裸体をもう一度拝みたい』という声は多いようです」(同)

 自分のスタイルに自信をもち、さらにはサービス精神旺盛な性格のため、繭自身はヌードはむしろ歓迎だったようで、昨年は特にTwitter上に過激なショットを連発してファンを喜ばせていた。それだけに、3年前よりもさらに円熟味が増したヌード披露に期待が集まる。

繭、貝殻ビキニ姿披露で美おっぱいコンテスト受賞者の本領発揮! “モザイク画像”に「フルヌード再び!?」のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優Dカップtwitterインスタグラムグラドルヌードビキニ美乳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!new
コスプレイヤー・Loluの幼稚園児コスプレがロリコンすぎてヤバイ…もはや超人レベル!
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ