【アニメレビュー】新魔法少女も登場!? カオスで愉快で可愛い『小林さんちのメイドラゴン』第10話「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」の画像1
TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』公式サイトより

 アニメオリジナル要素&サービスシーン多目、しかも可愛い! さらに男の娘も登場!! と、季節感はまるでないが、終盤にさしかかってきたところでいい感じにキャラクターたちも集結&躍動しはじめ、にぎやかで楽しい1話となった『小林さんちのメイドラゴン』(作:クール教信者、双葉社/ABC朝日放送ほか)の第10話「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」。油断していると「可愛かった」だけで終わってしまいそうなので、注意しながら紹介してみたい。

 クリスマスを控えたとある冬の日、商店街のおっちゃんに軽い感じで依頼され、クリスマスの老人ホームで出しものを催すことになったトールたち。お芝居をやろうと決まるのだが年末とあって仕事が忙しい小林さんは参加できない――突っ込み役の不在もあって、ドラゴンたちの暴走は止まらない。小林さんがハラハラと見守る中、カオスなお芝居が老人たちの前で始まってしまうの!? といったところが第10話のあらすじ。

 出しものの内容を考えるため、小林さんに集まったのはエルマ、ルコア、ファフニール、才川リコ、そして翔太くんと、『小林さんちのメイドラゴン』オールスター。特にルコアは8話にしてようやく登場、9話ではシーンとシーンの合間のみの出演だったので、小林さん、トール、カンナちゃんを除くキャラとは、10話にしてほぼ初絡み。だが基本マジメ・元気・明るい・おバカ・腹ペコとキャラが立っているだけに、誰と絡んでも埋没もせず、見ていて楽しい。やっぱりもう少し早く登場してくれればな、と改めて思ってしまうほどの良キャラ。

 人間社会に通じていそうで、それぞれ少しずつズレているドラゴンたちの暴走も楽しかったが、見どころはカンナちゃんと、話の流れから何故か自然に女装させられた翔太くんの魔法少女姿! 「今日もカンナちゃんが可愛かった」「魔女っ子しょうたくんペロペロ」と、ネット上でも熱い賛辞の声が飛び交っていた。

 単に衣装が可愛いというだけでなく、演じることになった「マッチ売りの少女」衣装が気に入って、着続けたり、帰宅してきた小林さん相手にマッチを売る練習をしたり、そして褒められてうれしそうにしたりといった仕草がいちいち抜群に可愛いカンナちゃん。美幼女が登場するアニメは沢山あれど、その仕草をここまで丁寧に描いている作品は、そう多くないと思えるほど。

【アニメレビュー】新魔法少女も登場!? カオスで愉快で可愛い『小林さんちのメイドラゴン』第10話「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」のページです。おたぽるは、アニメ作品レビュー17年1月アニメクール教信者メイド京都アニメーション小林さんちのメイドラゴン桑原由気田村睦心石原夏織長縄まりあの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!new
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!
コスプレイヤー・Loluの幼稚園児コスプレがロリコンすぎてヤバイ…もはや超人レベル!
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ