内田理央、プリケツ写真集重版決定で「生尻披露は?」 女優業快調で新垣結衣を猛追!の画像1
『内田理央写真集 だーりおといっしゅうかん。』(集英社)

 8日、人気モデルで女優の内田理央が自身のTwitterに、「なんと…昨年末に発売した写真集#だーりおといっしゅうかん の4回目の重版が決定しました」とツイートし、昨年11月に発売した、透け下着越しのお尻の割れ目披露が話題になった写真集『だーりおといっしゅうかん。』(集英社)の表紙画像をアップ。これを見たファンからは、「何度見てもインパクト大!」「次は生尻披露して!」などといった声が寄せられた。

 2010年に芸能界デビューした内田は、同年6月に日本テレビのイメージガール『日テレジェニック2010』に選出され注目を集めた。15年10月からは女性ファッション誌「MORE」(同)の専属モデルを務めているのだが、それと並行して男性グラビア誌でも活躍。いわゆる“モグラ女子”の代表的存在として知られている。また女優業では、昨年3月に公開された主演映画『血まみれスケバンチェーンソー』での、セーラー服にふんどし姿が話題になり知名度を一気に上げた。

「『血まみれスケバン・チェーンソー』でのふんどし姿が様になっていたことから、内田はその美尻がすっかりトレードマークになったのですが、透け下着越しでの割れ目披露に関しては、女優としてすでに活躍し始めていただけに、『思い切った勝負に出たな!』『まさか断層まで拝めるとは思わなかった』などと、ネット上を騒然とさせました。しかし当の本人は、恥ずかしさや抵抗感などはなかったとインタビューで発言しているだけに、『それなら次は生尻披露に期待する』という声や、女優業が好調なだけに、『大胆な濡れ場にも挑戦して欲しい』などといった声が飛び交っています」(芸能関係者)

 内田は今年だけで4本のドラマ、2本の映画に出演と、女優業での勢いは増す一方。今や、所属事務所・レプロエンタテインメントの先輩・新垣結衣に追いつかんばかりの活躍ぶりを見せている。

「ドラマデビュー作となった、13年に放送された『空飛ぶ広報室』(TBS系)など、これまで新垣主演作にバーター的な扱いで出演する機会が多かった内田。昨年末に放送された『逃げるは恥だが役に立つ』(同)にも出演していたのですが、何事にも前向きな“ポジティブモンスター”と称される役柄を演じ、新垣に負けないほどの存在感を発揮していました。『売れっ子オーラが漂い始めた』『脇役にはもったいないよ』などと称賛する声も多く飛び交うように。またレプロとしても、昨年7月に能年玲奈、先月11日に清水富美加と、売れっ子女優が立て続けに去ってしまっただけに、その穴を埋めるべく、内田を積極的にプッシュしていく意向なのでしょう。今後は新垣のように数字が獲れる主演女優としての活躍が期待されます」(同)

 内田は、来月から始まるドラマと年内公開予定の映画2本、合わせて全3部作で構成される『トモダチゲーム』でヒロインを演じることになっている。その成績次第では、さらに出演オファーが殺到することになりそうだ。

内田理央、“プリケツ写真集”重版決定で「生尻披露は?」 女優業快調で新垣結衣を猛追!のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優twitter内田理央美尻の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ