「悟空になりたい」氷川きよし『ドラゴンボール』愛を熱弁!? 年齢高いファン層にも『DB超』主題歌が浸透中!の画像1
TVアニメ『ドラゴンボール超』公式サイトより。

 今年2月から新章「宇宙サバイバル編」へ突入した、TVアニメ『ドラゴンボール超』(フジテレビ系、以下『DB超』)。新章突入を機に、OP主題歌とそのムービーも更新され、は原画に作画監督クラス多く起用された、高クオリティー動画で、「OPムービーくっそかっけええ」「超の1軍作画スタッフ総動員だな」と視聴者を楽しませているが、氷川きよしが歌う新OPテーマ「限界突破×サバイバー」も評判は上々のようだ。

 演歌界のプリンス・氷川きよしが『DB超』の主題歌を務めるとあって、発表当初から大きな話題となっていが、『ドラゴンボール』の世界観に合った歌詞(作詞はベテラン・森雪之丞)と疾走感ある感じのチューンで、「思ったよりロックだった!」「意表つかれて興奮した」と、古くからのファンにもしっかり受け入れられているようだ。

 そんな氷川が19日、事務所の先輩たちとともにコンサートイベント「長良グループ 演歌まつり2017」東京公演に登場。その第1部では、熱く“ドラゴンボール愛”を語る一面が見られたという。

「イベント終盤の代表曲を歌うコーナーでのトーク中、司会から『DB超』の『限界突破×サバイバー』を歌っていることを振られた氷川は、『毎回ストーリーが楽しみで録画しているんですよ。子どものときからずっと見ていて。悟空になりたいと思って!』と、ドラゴンボールで育った世代なためかここばかりは童心に返ったように目を輝かせて語っていました。さらに『悪いやつをこらしめてるけど、ドラゴンボールは悪いやつがいなくて結局仲良くなるし。やっぱ悟空の人柄ですよね』と、熱弁を振るっていました」(ワイドショースタッフ)

 この日、同楽曲を氷川が披露したのだが、『DB超』を知らないであろう氷川のファン層にも受け入れられている様子であったとか。

「タイトル通り、イベントは昭和の名曲や演歌を中心に構成されていたため、『限界突破×サバイバー』はセットリストにはなかったのですが、『DB超』のトーク中に氷川のファンの女性たち数人からいきなり『歌って~!』と、リクエストが飛んだんです。これに応じて氷川が数小節アカペラで歌いだしたのですが、客席から手拍子が入ったりと、年齢の高い氷川のファン層にもちゃんと受け入れられていた様子でしたね。

 その後の囲み取材でも、事務所の先輩の山川豊が『主題歌でしょ?』と、『限界突破×サバイバー』に注目している節もあったりと、『DB超』の認知度や影響力はさすがだなと」(前出のワイドショースタッフ)

 おじいちゃん、おばあちゃんが氷川の曲を通して『DB超』を観ている孫とコミュニケーションをはかる……そんな光景が思い浮かぶが、意外なジャンルで活躍するアーティストのTVアニメ主題歌の採用で、ファン層の拡大が期待できるのかも!?

「悟空になりたい」氷川きよし『ドラゴンボール』愛を熱弁!? 年齢高いファン層にも『DB超』主題歌が浸透中!のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情ドラゴンボールドラゴンボール超宇宙サバイバル編氷川きよし限界突破×サバイバーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!new
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!
コスプレイヤー・Loluの幼稚園児コスプレがロリコンすぎてヤバイ…もはや超人レベル!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ