恋は全てを許す免罪符なのか?──ドラマ『東京タラレバ娘』第5話レビューの画像1
ドラマ『東京タラレバ娘』公式サイトより。

 この1週間、メディアでは、それまでの仕事を辞め、突然違う道へと進んだ女優のことが話題となっていた。

 多くの仕事を途中で放棄してしまった彼女に批判の声もある。辛い出来事や、耐えられない現実に直面した時、楽な道を選ぶことは、いけないことだろうか。

『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)第5話では、ちょうど同じようなテーマが描かれていた。

 仕事や恋愛に悩む倫子(吉高由里子)、小雪(大島優子)、香(榮倉奈々)の3人は、訪れた占い師(山村紅葉)に現実をズバズバと指摘され打ちのめされる。不倫や、元カレとの付き合いをやめると決意した小雪と香だが、倫子は何をしていいかわからない。

 そんな時、倫子はひょんなところでイケメンのバーテンダー、奥田(速水もこみち)と知り合う。お互い好印象だった2人は、急速に盛り上がり、付き合うことになる。

 一方、仕事では、脚本のコンペに参加した倫子だったが、残念ながら採用とはならなかった。仕事を失い、恋を手にした倫子は、仕事を辞めて結婚しようかと思い、自問する。

「頑張って生きてきたんだから、たまには楽な道を選んだっていいはずだ」

「逃げたっていいじゃん。どこにも逃げ道がなかったら生きていけないよ」

 確かに、間違ってはいない。事実、3人で集まる女子会のような息抜きは必要なことだと思う。ただ、もっと長いスパンで見た場合、方向性だけは逃げる道を選ばないほうが後悔は少ないのではないだろうか。

恋は全てを許す免罪符なのか?──ドラマ『東京タラレバ娘』第5話レビューのページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能あ~ちゃんプレヤード加藤諒吉高由里子坂口健太郎大島優子日本テレビ東京タラレバ娘東村アキコ榮倉奈々講談社速水もこみちの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ