――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1702_streetfighter2.jpg
『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』公式サイトより。

 株式会社カプコンは今週17日、Nintendo Switch専用対戦格闘ゲーム『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』の続報を発表した。本作は90年代の格ゲーブームの火付け役となった名作『ストリートファイターII』のリメイクで、“殺意の波動に目覚めたリュウ” と“洗脳されたケン”が初登場するほか、協力プレイやインターネット対戦、グラフィックの切り替えなどが可能となっている。続報によれば、メインキャラクター“リュウ”になりきってシャドルー兵をなぎ倒す『放て!波Do拳』、イラストが楽しめる「ebook」、キャラクターのカラーを編集する「カラーエディット」といったモードの収録が判明した。

 順を追って紹介すると、「放て!波Do拳」は最新シリーズのように3Dグラフィックとなっており、Nitendo Switchの専用コントローラー「Joy-Con」のモーション操作とボタン操作によって、おなじみの必殺技“波動拳”や“昇龍拳”を繰り出せるようだ。子供の頃に『ストII』ごっこを楽しんでいたユーザーにとっては、夢のようなゲームモードが実装されたといえよう。「ebook」は公式イラスト集『ストリートファイターアートワークス覇』から厳選したイラストを収録しており、250dpiの高解像で細部までイラストを堪能できる。

 最新イラスト集『ストリートファイターアートワークス 極』も発売から5年が経過し、電子書籍以外での入手が困難な状況もあいまって、こちらもファンに嬉しいモードだ。「カラーエディット」は先述したようにキャラクターのカラーを編集するものだが、なんとタッチスクリーンを使って直観的にカスタマイズが可能となっている。しかも、カスタマイズは各対戦モードで反映させられるので、新鮮な気分で対戦を楽しめるだろう。本作の価格は税込みでパッケージ版が5,389円、ダウンロード版が4,990円。発売日は未定となっているが、早いリリースを期待したい!

 続いて同社は、スマホ向けアクションゲーム『ロックマン モバイル』シリーズのアップデートを実施し、「TURBOモード」を実装した。『ロックマン モバイル』といえば、『ロックマン』シリーズの1作目から6作目までをスマホ向けに移植したもので、オート連射や自動チャージ、ゲームスピードの変更機能などが追加されている。今回実装した「TURBOモード」はゲームスピードの変更機能の一種であり、オリジナル版『ロックマン』よりもハイテンポでゲームが楽しめるというものだ。

 公式サイトでは、コミニュティサイト「ロックマンユニティ」の管理人・ウッチーによる紹介映像を掲載。「TURBOモード」で“ボンバーマン”ステージに挑戦しており、あまりの速さに苦戦して1ミスしてしまう一幕も。本作の価格は税込みで360円とリーズナブルであるうえ、iOS版には6作品をまとめたお得なバンドルパックが1,600円で配信中だ。シリーズをひと通り攻略して腕に自信があるという猛者は、さっそく「TURBOモード」に挑んでみよう!

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
・『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』公式サイト
http://www.capcom.co.jp/usf2/
・『ロックマン モバイル』公式サイト
http://www.capcom.co.jp/smartphone/rockmanmobile/

Nitendo Switch用『ウルトラストII 』はモーション操作で“波動拳”が繰り出せる!【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームざっくりゲームニュースウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズカプコンストリートファイターIIロックマン モバイルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!new
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!
コスプレイヤー・Loluの幼稚園児コスプレがロリコンすぎてヤバイ…もはや超人レベル!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ