「本人たちが語る話」「ファンが見てきた姿」「実際のライブ」。
この3項目がこんなに見事に合致するアイドルいる。それが彼女たち、未完成リップスパークル(ミリスパ)だ。

1702_mirisupa_01.jpg
未完成リップスパークル(ミリスパ)。

 実力派アイドル、まなみのりさの後輩として、2016年1月22日に、六本木・morph-tokyoでデビューした彼女たち。アイドルとして、女性として、いつか完成することを目指している“未完成”なこの4人組は、デビューライブをした1年後の同日、同場所で「未完成リップスパークル 1st ‎Anniversary ワンマンライブ ~完成への片道きっぷ~」を開催した。

 そのライブでは、“動員ゼロ”のときがあったとは信じられないくらい全力なステージで、完全に見る者を虜にしたと言っていいだろう。

 本稿では、ワンマンライブの様子に彼女たちのインタビューやファンのコメントを交えながら、ミリスパの魅力を紹介しようではないか。

■ミリスパは“がむしゃら”が魅力のグループ

 ライブは、「ときめきハートダッシュ!」「コーラフロートキス」「夢の中ワンダーランド」の3曲から始まった。「初めてライブした時とまったく同じセットリストで披露させていただきました」とMCで話す七瀬美優。中でも、「ときめきハートダッシュ!」は、まなみのりさのまなみが振り付けした曲だ。サビの「L」「O」「V」「E」を示す指文字がかわいい。一方で、「夢の中ワンダーランド」はタオルをぐるぐる回してノリが良い。そして、のっけから全力。3曲終わった段階で、新穂純麗をはじめとするメンバーは汗だくだ。

1702_mirisupa_02.jpg

“動員ゼロ”がメンバーを変えた!ファンも納得の成長をし続ける「まなみのりさ」の後輩「未完成リップスパークル」って?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優まなみのりさ未完成リップスパークルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
桜群の「2017年自分が選ぶ今年の4枚」がどれも天使すぎてやばい!!new
小泉千秋の露出度が一段と過激に?「ブラを取っちゃって、手ぬぐいだけで前を隠しています」
葉月佐和がスッケスケのセクシー衣装で悩殺?「レースだけで大事な部分を隠して、あとはかなりの露出度です」
ほのか、撮影カメラが近すぎてドキドキ?「毛穴のケアは念入りにしておきました」

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…