過去には『とある科学の超電磁砲』ともコラボした、あの「さくらインターネット」がアニメを公開!の画像1
さくらインターネット20周年記念アニメ キービジュアル

 レンタルサーバーやクラウドサービスなどで知られる「さくらインターネット」が、創業20周年を記念して、新作アニメーションを公開している。

 アニメーション監督は、『はたらく魔王さま!』『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』のキャラクターデザイン・総作画監督の碇谷敦、アニメーション制作は『Re:ゼロから始める異世界生活』などで知られるWHITE FOXと本格的だ。

 作品のテーマは、“挑戦”。人気声優の水瀬いのり鈴木達央浅沼晋太郎が演じる3人の男女が些細な出来事で忘れかけていた「やりたいこと」に気づき、挑戦していく――という物語だ。

 劇中には、ロックバンド・LEGO BIG MORLがこの作品のために制作した疾走感ある爽やかなナンバー「One more time」が流れ、どことなく“オシャレアニメ”感を感じる。また、作画に定評のある碇谷敦が原画、コンテ、演出をすべて1人で担当したとだけあって、画のクオリティーは高い。

 さくらインターネットの特設サイトでは、アニメ本編のほかに3人の登場キャラクターの前日談を小説として順次公開していくという。創業20周年の企画とは言え、並々ならぬ力の入れようだ。

 と言うのも、さくらインターネットは代表取締役の田中邦裕氏がオタクと知られ、これまでにも数多くの“オタク寄り”な事業や企画を展開している。

 2000年代にオンラインゲーム事業に着手したこともさることながら、中でも有名なのは、多くの同人サークルがさくらインターネットのレンタルサーバーを利用していることだろう。同社は同人サイトの開設、および18禁向け創作物の公開に寛容(ただし、実写はNG)だと言われているためだ。

 企画としては、12年のエイプリルフール時に“2次元社員”の採用を募った際に生まれた2次元社員の「桜葉愛」。現在も公式PRキャラクターとして活躍している彼女だが、13年のエイプリルフールには、『とある科学の超電磁砲<レールガン>』とコラボしたり、14年にはラジオの生放送もしている(声は声優の加藤英美里が担当)。なお、同社では「佐倉まりな」といったカスタマーセンターの公式キャラクターも活躍中だったりする。

 創業20周年を迎えたさくらインターネット。本来の事業はもちろんのこと、“オタク寄り”な企画も続けて期待したいところだ。

過去には『とある科学の超電磁砲』ともコラボした、あの「さくらインターネット」がアニメを公開!のページです。おたぽるは、アイドル&声優アニメアニメ業界事情声優WHITE FOXさくらインターネットとある科学の超電磁砲はたらく魔王さま!加藤英美里水瀬いのり浅沼晋太郎田中邦裕碇谷敦鈴木達央の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?