「作者が一番驚いてんじゃねぇかwww」今週の「ジャンプ」Cカラーが打ち切りが噂されていた『青春兵器ナンバーワン』の画像1
『週刊少年ジャンプ』公式サイトより。

 1月23日に発売された「週刊少年ジャンプ」8号(集英社/以下、「ジャンプ」)では『青春兵器ナンバーワン』がセンターカラーに登場。ここ最近、掲載順は後ろのほうに低迷していた同作だけに、この大躍進に「まさか中のまさかwww」と読者から驚きの声が続出した。

『青春兵器ナンバーワン』は長谷川智広が「ジャンプ」2016年46号から連載しているギャグマンガ。「ジャンプ」ファン、マンガファンの間では「面白い」「結構好き」とそこそこの支持を得ていたようなのだが、掲載順位は芳しくなかった。

 掲載順位を17年1号から見ていくと、下から6番目、2・3合併号では下から3番目、そして4・5合併号においてはなんと下から2番目ともはや崖っぷちから少し足をはみ出している状態。6号においては少し持ち直したとはいえ下から3番目に甘んじ「こ、これはもう打ち切り覚悟だな」「かなり好きなんだが……辛い」と悲痛なファンの声が上がっていた。

 しかし1月16日に発売された7号ではやや持ち直し、下から5番目にランクアップ。しかも本編の「おわり」ページにはなんと「次号、人気急上昇御礼ッッ!! 奇跡のセンターカラーで登場!!」の文字が! これには「えええっこれは打ち切り回避か!?」「夢じゃないよね? 信じていいのよね?」とどよめきが巻き起こった。

 そして8号において満を持して、本当にセンターカラーへ。誰よりも長谷川が驚いたようで、巻末コメントでは「か……カラー…? カラー!! ほげえええええええええ!! 頑張ります!!」と大興奮。これには「作者が一番驚いてんじゃねぇかwww」「自分でも信じられないのね、ワロタわ」といった声が。

「ジャンプ」読者からは「焼野原の打ち切りからよく頑張ったな」という声も上がっているのだが、長谷川は以前の連載『恋のキューピッド 焼野原塵』が、13年43号から14年12号という短期間、コミックにして3巻で打ち切りとなった過去がある。そのため読者も『青春兵器ナンバーワン』が同じ轍を踏むと心配していたようだが、それがここにきてのセンターカラー。良作だけに、このセンターカラーを機にぜひ浮上してほしいものだ。

「作者が一番驚いてんじゃねぇかwww」今週の「ジャンプ」Cカラーが打ち切りが噂されていた『青春兵器ナンバーワン』のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画恋のキューピッド 焼野原塵週刊少年ジャンプ長谷川智広青春兵器ナンバーワンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…