sano0126.jpg
佐野真彩公式Twitterより

 17日、人気グラビアモデルの佐野真彩が自身のTwitterに「チラッと」と、CAコスチュームに身を包んだ姿で、自慢の美脚を披露し、「こんなCAさんいたら、寝る間も惜しんで凝視する!」「そのハイヒールで踏まれたい」などと、ファンを悩殺した。

“まあやん”の愛称で知られる佐野は、2009年からモデル活動を始め、翌年にレースクイーンデビューすると、171cmの高身長に抜群の美脚が話題となり、13年には『日本レースクイーン大賞グランプリ』、『レースクイーン・オブ・ザ・イヤー13-14』の2つのレースクイーンの賞を受賞し、名実ともに日本でNo.1のレースクイーンとなった。15年に事務所を移籍したことに伴い、レースクイーンの仕事からは遠ざかってしまっているものの、昨年3月までに、イメージDVDを立て続けに4本リリースするなど、現在はグラビアモデル、タレントとして活躍し、新たなファンを着実に増やし続けている。

「佐野は、模型雑誌『スケールアヴィエーション』(大日本絵画)のグラビア撮影で、格安航空会社・バニラ・エアの本物の制服を着用しているのですが、さすがにかつて、日本No.1レースクイーンの座に輝いただけのことはあり、『ただただ、見とれるばかり』『別格の輝き』などと大絶賛の声が殺到。『どうせなら、全ての航空会社の制服姿が見たい』という要望も多いようです。また、佐野が『スケールアヴィエーション』のグラビアに登場するのは、今回が2度目ということで、佐野は自身のブログに、前回のビキニ姿のグラビア画像もアップしたのですが、『CAコスもいいけど、やっぱ、まあやんはビキニ姿の時が一番輝いてるね!』という声も少なくありませんでした」(芸能関係者)

 美脚だけでなく、Cカップの美乳と曲線美が見事なくびれでもファンを悩殺している佐野なだけに、今月20日に「たまには普通の洋服の写真も 普通って(笑)」とツイートし、“水着じゃなくてもいいなと思ったらRT”というハッシュタグを付けて、黒のニットを着た姿をアップした際には、ファンから「普通の洋服姿もいいけど……やっぱり、水着姿がいいっす!」という声が相次いだ。

「普通の洋服姿でも惚れ惚れするような美しさを誇っている佐野ではありますが、やはり何といっても、ファンが一番見たいのは、その抜群のプロポーションを思う存分堪能することができるビキニやハイレグ姿でしょう。昨年は、ゴールドビキニ姿やセーラームーン風のビキニ姿などを頻繁にSNSにアップしては、ファンを喜ばせていただけに、『今年もよろしく』と期待しているファンは多いようです。また、イメージDVDに関しては、15年は3本リリースしていたものの、昨年は『PIT IN』(エスデジタル)の1本のみだったため、『今年はリリースラッシュ期待してるよ』という声が寄せられています」(同)

 佐野は、そのスタイルの良さや、イメージDVDの過激な内容から、AV男優にSNSで言及されることも少なくなく、一部では“AV男優が抱きたい女性No.1”ともいわれているだけに、思い切った路線変更を期待する声も増している。

佐野真彩、CA姿で美脚チラ見せでファンを悩殺! “水着じゃなくても…”に「やっぱ水着がいいっす!」の声のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優Cカップtwitterグラビアアイドルハイレグビキニ佐野真彩美乳美脚の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?