himespa0126.jpg
姫君のスパークリング公式サイトより

 15日、2人組のアイドルユニット・姫君のスパークリングが、公式Twitter上に「姫君、柵から飛び降りるの巻」と、ライブ中に、ステージ上から観客席へと飛び降りたときの動画をアップ。これを見た“スパ族”と呼ばれるファンからは「チクショー、行けば良かった!」「会場いた奴が羨ましすぎる!」などと、嫉妬の声が殺到した。

 昨年8月、高校1年生の麻奈月と、中学3年生の杉本美沙輝の2人によって結成された姫君のスパークリング、通称“姫スパ”は、“コントや演劇を交えた暴走系MCとちょっと昭和なメロディ×チップチューンな楽曲を特徴としたライブ活動”を中心に活躍。「盛り上がるならサイリウム投げても大丈夫」などといった過激な発言が、他のアイドルファンから叩かれたこともあるのだが、ネット上では“超バカ楽しい系アイドル”とも称される、自由奔放なパフォーマンスで着実にスパ族を増やしている。

「姫スパ2人のダイブに当然、盛り上がるのかと思いきや、スパ族はまごつく事態に。これは恐らく、姫スパの公式サイトに、謁見(ツーショット撮影会のこと)のルールとして、『メンバーの身体、衣装、持ち物などに触れる行為は禁止です』という記載があるため、『舞踏会(ライブのこと)の場合は、どうなるんだ?』という戸惑いが生じたことによるものだと思われるのですが、姫スパの2人がノリノリの様子で『来い、来い!』と手招きすると、スパ族は安心したようで、2人を間近で囲んで大盛り上がり。これを見たスパ族からは当然、羨む声が殺到するのと同時に、『超バカ楽しい系アイドルの名はダテじゃないんだね』と、新規スパ族も急増したようです」(芸能関係者)

 2人組の暴走系アイドルユニットといえば、姫スパよりも先に活動をスタートさせていた、“生うどん”こと、生ハムと焼うどんの勢いが凄まじく、スパ族の間では「姫スパが売れるためには、絶対に超えなくてはならない壁」とささやかれていたのだが、その生うどんが、今月14日に行われたイベントで活動休止宣言をしたため、「暴走系アイドル、姫スパの一強時代に突入!」「このままの勢いで、天下獲ろうぜ!」などと、スパ族は盛り上がりをみせている。

「15年2月にライブデビューを果たした生うどんは、暴走系アイドルとして、姫スパの先輩格にあたり、昨年2月には、NHK Eテレに密着取材され、ドキュメンタリー番組『人生デザイン U-29 セルフプロデュースアイドル』が放送されるなど、メジャー化が進み、姫スパより一歩も二歩もリードしている感があっただけに、ここへきての活動休止に、スパ族は驚くと同時に、『最強のライバルが消えた』『あとはトップに上り詰めるのみ』などと、興奮を隠せないでいるようです」(同)

 姫スパは、昨年11月に1stシングル「noisyなdays」をリリースし、初のワンマンライブも開催。今年3月には、2回目となるワンマンライブの開催も予定されるなど、勢いは加速するばかりで、それに比例して、スパ族の期待も高まるばかりとなっている。

姫君のスパークリング、“突然の降臨”にスパ族まごつく! ライバル活動休止で“暴走系アイドル”の筆頭にのページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優twitterアイドル地下アイドル姫君のスパークリングの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!