1701_conan.jpg
「週刊少年サンデー」公式サイトより。

 1月18日に発売された「週刊少年サンデー」8号(小学館)で、マンガ『名探偵コナン』(作:青山剛昌)の展開が「なんだかエロかった」と話題になっている。

 今週より新章に突入した『名探偵コナン』は、ヒロイン・毛利蘭の母親で、小五郎と別居中の弁護士・妃英理が久々に登場。英理は、小五郎、蘭、コナンと一緒に映画を見に行くことに。「別れた旦那さんとデートですよね」と秘書にからかわれた英理は「娘にせがまれたから」と嫌々っぽい雰囲気を出す。しかし、上映中にお腹が鳴るのを気にして待ち合わせ前に軽くご飯を食べようとすると、秘書から「依頼人の前じゃお腹が鳴っても澄ましてるのに…、旦那さんの前だと気にするんですね」とさらにからかわれ、頬を赤らめて軽く動揺。

 これには「なんだ俺の胸の高鳴りは」「俺としたことが熟女人妻にキュンとさせられてしまった」「英理さんなんだかんだ小五郎のおっちゃん大好きそうでカワイイwww」「旦那さんの前では完璧でいたい英理さん理想の嫁じゃないか」と読者がざわつく。

 しかし英理は、彼女に恨みを持つ男たちの襲撃により拉致されてしまう。実行犯は気絶させた英理をキャリーバッグに詰めながら「女房の恥ずかしい動画を…旦那の毛利小五郎にも拝ませてやるんだよ」とゲス発言。これには「なんだこの卑猥な展開は」「コナンらしくないゲス発言だなwww」「寝取られ撮影とかどこのAVだよ」「こりゃサンデーもマガジンに引き続き袋とじが必要になりますな」とまたもざわめく読者。

 その後、実行犯のアジトに連れていかれたが隙をついて逃げ出した英理。しかし外には出ることができず、アジト内で隠れることに。すると実行犯の主犯格らしき人物から「捕まえる楽しみが出来たと思えばそれでいい」「牝鹿をとっ捕まえて皮を引ん剝こうじゃねぇか」とまたしてもゲス発言が飛び出したのだった。

 今週の『名探偵コナン』には「熟女ものでエロかったです」「別に理由は身代金とかでええやん笑、いちいちアダルティーだったな」と普段とは違った様子に驚きの声が上がっていた。果たして英理は無事小五郎たちに救出されるのか。「復縁の匂いがする」との意見もあり、今後の展開から目が離せない。また、今週の「週刊少年サンデー」では劇場版『コナン』の最新情報も掲載されていたので、こちらも要チェックだ。

UDF 名探偵コナン 毛利蘭

UDF 名探偵コナン 毛利蘭

ヒロインのエロ展開は誰からも望まれないもよう

今週の『名探偵コナン』がエロいと話題に! 「女房の恥ずかしい動画を拝ませてやる」というゲス発言にざわめくファンのページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画名探偵コナン週刊少年サンデーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!new
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?