アニメ専門誌レビュー「アニメージュ」2017年2月号

――アニメ専門のニュースサイトも増え、SNSの充実によって製作委員会から直で情報が発信されることも多い今、各アニメ専門誌はどのように記事や作品を取り上げ、作り上げ、それぞれの特色を出しているのか? いわゆるアニメ誌御三家の目玉企画や気になる記事を取り上げ、アニメ業界の波を分析していく――

1701_animage02.jpg
「アニメージュ」2017年2月号(徳間書店)

■「アニメージュ」2017年2月号
出版社:徳間書店
発売日:1月10日(毎月10日発売)
価格:907円+税
創刊:1978年

 今月もやります、アニメ専門誌レビュー。新年一発目も、現存するアニメ誌では最古参という歴史と伝統に敬意を表し、「アニメージュ」からご紹介したいと思います。
 表紙は先月末に放送を終えた『ユーリ!!! on ICE』。巻頭ピンナップから始まり、物語最終盤で描かれた「グランプリファイナル」の振り返り、そして「フィギュアスケートアニメーション」を担当した安彦英二×立中順平、演出チーフの宍戸淳、プロデューサーの大塚学という、スタッフインタビューなどの合計14P+作中に登場した「猫耳カチューシャ」を作れるという型紙2P。さらに付録も『ユーリ!!! on ICE』のクリアファイル2枚という総力特集になってます。

 CMに入る前のアイキャッチをまとめて掲載していたり、細かい仕事もなかなか丁寧です、インタビューページは相変わらず文字ぎっしりで中高年には優しくありませんが。ともあれ、Blu-ray&DVD第1巻の売り上げが6万枚を超えるなど、秋アニメの覇権を握った作品を、放送終了直後に表紙に持ってきたのはナイスなタイミング。先月の『おそ松さん』表紙の1月号も完売だったらしいアニメージュですが(編集後記に書いてました)、今月号も売れるんじゃないでしょうか。景気が良さそうでうらやましいです。

 巻頭の『ユーリ!!!』にページを振りすぎたのか、今月号ではほかに目立つ大特集などはありません。『刀剣乱舞 花丸』と『活撃 刀剣乱舞』(17年7月より放送開始予定)のセット、『おそ松さん』の振り返り、新シリーズの放送が開始された『銀魂』に各々4Pずつ誌面を割いているのが目立つ程度でしょうか。いやぁ、女性向けばっかりですね、さすがに偏りすぎでは――と思ったんですが、巻頭のピンナップで「特別企画 あけましてBest100」という企画をやっています。

Animage(アニメージュ) 2017年 02 月号 [雑誌]

Animage(アニメージュ) 2017年 02 月号 [雑誌]

次号3月号は『銀魂』みたいですね

表紙の『ユーリ!!! on ICE』に負けない存在感! 今年も元気な富野由悠季監督が吼えた!?「アニメージュ」17年2月号レビューのページです。おたぽるは、アニメアニメ雑誌おそ松さんアニメージュスタジオジブリメアリと魔女の花ユーリ!!! on ICE富野由悠季米林宏昌荒木哲郎の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ