hanako0113.jpg

 6日、アイドルの十四代目トイレの花子さんが自身のTwitterに「『花子さんノ ライブ汚れるカラ ヤダ』ッテ ヨク言われるけど、汚れたくナイ人ニハ汚ス前ニ ガード用のゴミ袋(九〇リットル)ヲ毎回配ル死、毎回持ち時間ノ半分くらい掃除ニ使ってるンだヨ~」とツイート。ライブに行こうか躊躇していたファンからは、「そんな心配りがあるなら、参加したいと思います!」という声が寄せられ、好感度がアップした。

“4時44分44秒に4階の女子トイレの4番目の個室で自ら首を切り命を絶った少女の妖怪”という設定の花子さんは、2013年にデビューした当初は、おとなしいキャラだったものの、14年頃からは、ライブ中に共演者に暴行したり、会場のオブジェや事務所のカメラを破壊したり、激しいシャウトをしたりと、毎回のように暴れるようになり、イベントで出禁になることが続出したことで、いつしか“出禁系アイドル妖怪”と呼ばれるように。最近では、口に含んだジュースを客に向かって吹きかけるなどといったパフォーマンスが多くなっているため、「怖いもの見たさでライブに行ってみたいけど、汚れるのは嫌」とライブに足を運ぶのを躊躇しているファンも少なくなかった。

「花子さんは、おかっぱ頭に白塗りメイク、目には眼帯をして、小学生ルックの衣装には血糊が塗りたくられ、ライブでは暴行や汚物まみれになることが日常茶飯事ということで、昨年9月に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、ゲスト出演したアイドル好きの俳優・山田孝之に“ライブに行きたくなるアイドル”としてVTR紹介されることが明らかになった際には、ファンから『TBS、思い切ったことするもんだな』『地上波で花子さんのライブ映像を流しても大丈夫なのか?』などと不安の声が広まっていました。しかし、そのインパクトの強さで注目度が高まる結果に。ライブに行くと服を汚されてしまう、ということに抵抗を感じる人は少なくなかったようですが、花子さんの心配りがあることを知って、『思い切って、花子さんのライブ初参戦してみます!』という声が殺到しています」(芸能関係者)

 一応、アイドルという肩書は付いているのだが、花子さんにはタブーはないらしく、今月2日には、顔にモザイクがかけられてはいるものの、花子さんらしき女性がピンクローターを手にしている画像と共に「アイドルのメルカリ問題がTLを賑わせてるけど、さすがにピ◯クローターは出品しないだろうと思ってる」とファンがツイートしたのをわざわざリツイートして、「花子さん、それ使うの?」とファンを興奮させた。

「アイドルのメルカリ問題とは、広島を拠点に活動するアイドルグループ・MAPLEZのメンバーが、ファンからもらったプレゼントを、フリマアプリ・メルカリに出品した問題を指しているのですが、これに対して花子さんは『メルカリだと上限決めなキャいけないカラ、ヤフオクに出品するネ 使用済みデ』とツイート。『花子さん、もう何でもありだね!』『出品する時は教えてね!』などとファンを沸かせていました」(同)

 花子さんは赤いスカート姿が定番となっているのだが、ファンの間では「美脚」と称賛する声も多いだけに、ミニスカ化を期待する声もチラホラと飛び交い始めている。

真っ赤ナ トイレ

真っ赤ナ トイレ

ライブがすばらしいのよね

十四代目トイレの花子さん、ライブでの心配りで好感度アップ? “ローター使用”にファンは大興奮!のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優ミニスカ十四代目トイレの花子さん地下アイドル美脚の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ