TMBT9026a0106.jpg

 先月30日に東京・日本橋で行われた、オールジャンル同人誌即売会・コスホリック19、通称“コスホリ”の会場に、人気グラビアモデルの雨宮留菜が露出の激しい白ビキニ姿で登場。撮影会も行われ、ネット上では「会場に行けた奴、羨まし過ぎる!」「るなしゅんの生おっぱい見れたから、2016年は最高の1年だった」などと、ファンからの嫉妬や熱狂の声が渦巻いた。

 143cmと小柄ながら、総重量が3kgもあるというHカップの爆乳を武器に、“るなしゅん”の愛称で抜群の人気を誇る雨宮は、グラビアモデルだけでなく、コスプレイヤーとしても活動し、さまざまなイベントに登場しては、過激な姿でファンを魅了。コスホリでも、布面積の小さな白ビキニ姿で登場し、「ポロリするのでは?」とファンをハラハラドキドキさせていた。

「雨宮は、自称“露出狂”というだけあって、イメージDVDや写真集では極限ともいえる布面積の少ない水着姿を披露し、『ヌードよりもエロい!』とファンを興奮させているのですが、イベントでもそのスタンスは変わらず、昨年9月に行われたフェチ博覧会&即売会・フェチフェス08では、全身亀甲縛りして、下はミニのプリーツスカート、トップスは、ほとんど乳首を隠しているだけのビキニ姿で登場し、『このまま会場から出たら、確実に捕まっちゃうよ!』『るなしゅんのエロIQはアインシュタイン並みだな』などと、ファンを大興奮させ、ますます虜にしていました」(芸能関係者)

 しかし、雨宮がその露出狂の真価を最も発揮しているのは、自身が発信しているSNSだろう。先月27日には、自身のインスタグラムに「ジャージマン」というコメント付きで、上は長袖のジャージを着て、下はビキニパンツという姿で、振り向きざまに撮った画像を披露したのだが、「ケツ丸出しに見える!」「下、穿いてる? 安心できません!」などと、ファンを騒然とさせていた。

「ジャージマン(正しくはジャージウーマン)姿は、ラジオの公開収録スタジオで撮られたもので、Twitterには、イチゴ柄のビキニを着た姿もアップされていたのですが、インスタグラムには、ビキニ姿はアップされず、お尻の肉でパンツが隠れてしまっている、まるですっぽんぽんに見える画像だけがアップされていたことから、『公開収録で下半身露出!?』とファンは騒然。また、雨宮はこれまで、自身のSNS上に、乳首と下半身をスタンプで隠しただけのノーパンノーブラ画像や、生尻画像など、グラビア以上に過激な姿を披露してきているだけに、『完全ヌードが披露される日も、そう遠くないのでは?』と期待するファンは少なくないようです」(同)

 雨宮は、昨年9月には、“日本一BITCHで過激なアイドル”というキャッチフレーズで活動しているアイドルグループ・乙女BITCHに加入しただけに、今後は、その名に恥じぬよう、今まで以上に露出の激しい姿を披露することが期待されている。

雨宮留菜、3kgのHカップ爆乳生披露でファン熱狂! “ジャージマン”姿に「ケツ、丸見え!?」と衝撃のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優Hカップtwitterおっぱいグラビアアイドルノーブラビキニ同人誌爆乳雨宮留菜の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…