1612_bpoikenmatome46.jpg
『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』公式サイトより。

 テレビやラジオなどの放送に対する意見や苦情、放送倫理に反する問題に対応する第三者機関「放送倫理・番組向上機構(BPO)」(以下、BPO)。日々視聴者から様々な意見が届くBPOだが、中には首をかしげたくなってしまうクレームや深く考えさせられる指摘もある。

 今回は2016年4月から6月にかけてBPOに届いた意見の中から、ファンやオタクが「それはないんじゃないの!?」あるいは「全面賛成!」といった反響が大きく上がったものを取り上げていきたい。

「アニメを使ったCMで、おじいさんが天国に逝ってしまうような場面を何度も繰り返す。いい気持ちはしないし、年を感じる私も気になるが、子ども達にも見せていいのだろうか」 

 こちらの意見はおそらく6月に放送されていた「家庭教師のトライ」のCM「おんじいったりきたり編」でほぼ間違いないだろう。ハイジが「家庭教師のトライ」のサービスについて“入会金無料”であることや授業料が割引になることをおじいさんに知らせると「なにぃ!?」と、驚きのあまり頭に光る輪っかを浮かべて昇天しそうになるというもの。さらにハイジに「もう一回やって」とせがまれるとおじいさんは魂が抜ける瞬間を繰り返すのだが、ご高齢と思われる意見提供者はこのストーリーが不快だった模様。

 ネット上では「うわぁぁ、ユーモアのわからんやつめ」「このCMツボりすぎて初めて見たとき腹筋崩壊したんだが、嫌な人もいるとは衝撃」といった声が。しかし中には「笑って見てたが、背後にうちのじいさんが立ってた時は変な汗出たわ」と、老人に見せるにはリスクが高いと考えるものもいたようだ。ちなみに15年も『アルプスの少女 ハイジ』をパロディー化した「家庭教師のトライ」のCMはBPOに意見を寄せられているようだ。

「スマホゲームのCMは、昼飯が旨い理由は昼飯前にそのゲームをしたからというものだが、高校や中学では携帯の持ち込みが禁止されている所が多く、学生に学校でもゲームをするように促しているように思う」

AKB48総選挙公式ガイドブック2016 (講談社 MOOK)

AKB48総選挙公式ガイドブック2016 (講談社 MOOK)

盛り上がったんだからいいじゃない

「総選挙を放送する意図がわからない」に「い、いまさら~~~!!」の声続出! オタと非オタの深い溝を感じる2016年BPO“ご意見”4月~6月編のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優AKB48BPOCMXFLAGアルプスの少女ハイジモンスターストライク家庭教師のトライ放送倫理・番組向上機構総選挙の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ