1612_comikec91.jpg
『島本和彦』Twitter(@simakazu)より。

 2016年12月29日(木)~31日(土)に開催予定のコミックマーケット91(以下、コミケ)。そこで出品される数多ある注目頒布作の中から、特に注目! という2作を紹介。

 まず一つ目は、つい先日最終回の放送を迎えたばかり(地方によってまだ)の大人気TVアニメ『ユーリ!!! on ICE』(テレビ朝日系、以下『ユーリ』)でキャラクターデザイン、総作画監督を務めている平松禎史の作品集『平松禎史 アニメーション画集』(アニメスタイル)。

 平松は『ユーリ』の他にも『新世紀エヴァンゲリオン』(テレビ東京系)、『彼氏彼女の事情』(テレビ東京系)、『アベノ橋魔法☆商店街』(キッズステーションほか)、『寄生獣 セイの格率』(日本テレビ系)など多くのアニメ作品に携わっており、画集にはそれらの作品のカットが収録予定。他にも小説の挿絵や、サイトで公開されていたオリジナルイラストなども掲載される。

 これには「ユーリまで入れちゃうと争奪戦ヤバくない? ライトな平松ファンがわんさかくるな」「エヴァイラストがたくさん載ってるなら欲しいなー。平松さんの描くキャラって、線が細くてカッコ良いんだよね」「これ一冊で年末年始過ごせそうなくらい読み応えありそう」との声が。

 本の概要は、大判のA4変型(29.7cm x 22cm)で200ページ以上、価格は4,000円(税抜き)。こちらはコミケで“先行発売”ということで後に一般発売も予定されているようだが、コミケでの販売にのみ小冊子『平松禎史のうすい本』が特典として付くことから「こんなの欲しいに決まってんじゃん……、現地に行くしかないのか……」「あーこれはがぜん、現地で買う理由ができましたな。速攻ゲットするぜ」「ユーリのキャラも小冊子に入っているんですよね? だとしたらだとしたら……」「小冊子って響きが神秘的でエロいので紳士のわわたくし、購入を決意でございます」と大盛り上がり。果たして当日はどれほどの盛況となるのだろうか。

【コミケ91注目商品】島本和彦「シン・ゴジラ」の同人誌第2弾、「うすい本」付きの平松禎史の画集に大興奮の声のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ出版業界事情アオイホノオコミケコミケ91コミックマーケットシン・ゴジラユーリ!!! on ICE同人誌島本和彦平松禎史庵野秀明の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!new
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!
コスプレイヤー・桜群と妍子のセーラー服コスが美少女すぎる!
コスプレイヤー・Loluの幼稚園児コスプレがロリコンすぎてヤバイ…もはや超人レベル!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ