――レボリューションからレジェンドへ! ついに第4期シリーズに突入したアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪』。本稿は、「HE★VENS」好きなオタが送る、“HE★VENS成分やや多め”のレビューです。※本文中には“ネタバレ”が含まれていますので、ご注意ください。

1610_utapuri_01.jpg
『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』公式サイトより。

■『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』
第13話「WE ARE ST☆RISH!!」

 ついにやってきてしまった最終回。場面は前回に引き続き、SSS(トリプルエス)のオープニングアクトを決める決戦ライブ。「ST☆RISH」「QUARTET NIGHT」「HE★VENS」の頂点が決まってしまいます。

「HE★VENS GATE」でさんざん天国に導いていたのにもかかわらず、「不滅のインフェルノ(地獄)」を歌ったHE★VENS! 相変わらず、青い炎た~っぷりのライブでしたが、パフォーマンスはかっこよかった……! “7人の彼ら”の本気を初めてみることができた気がしました。

 QUARTET NIGHTの寿嶺二も「見せてもらったよ。君たちの熱い、熱い炎を」と、彼らを賞賛します。これに「その炎、ここまで熱くしたのはお前たちだ」と鳳瑛一。対峙するHE★VENSとQUARTET NIGHTの画は「ライバル」って感じで、しびれますね。

 一方で、HE★VENSのライブを見たレイジング鳳は席を外そうとします。「あそこには、わしが失ったものがある」と。数字でシャイニング早乙女に負けてしまった彼は数字を追うことに固執し、“何か”を失ってしまったといいます。かつて「LOVE IS DEAD」で愛は死んだと歌ったですが、シャイニング早乙女曰く「愛は死なない。愛は……フェニックスゥ!」だそう。シャイニング早乙女がハートの矢でレイジング鳳を撃ちぬく描写、誰得なのかな……。この2人も若かりし頃は(今もかな)良いライバルだったんだろうなぁ。

 そして、始まるST☆RISHのライブ。春ちゃんに言葉を投げかけるシーンで1000%(第1期)の回想が入る演出はニクい……! でもなんか最終回っぽくてつらい。まあ、最終回なんですが。春ちゃんも「私、みなさんと一緒の思い出全部忘れません!」ってそれっぽいセリフ言うし。

 そんでもって、ライブ前の一人ひとりのハグハグシーンがスタート! 真斗が現実で春ちゃんにハグしてるー! 妄想じゃないー! ぎゃー! トキヤがあすなろ抱きしてるー! なんだかもうお腹いっぱい!

 お腹いっぱいの中始まったST☆RISHのライブは、なんかもう集大成感がすごい。でも作画がわりと崩壊していて……メリークリスマス……(放送日はクリスマスイブ)。

 ST☆RISHのライブを見たレイジング鳳は涙を流し、愛を思い出します。しっかし、なぜサングラス割れた……(それがうたプリ)。結果を見ずに立ち去る彼は、シャイニング早乙女に「貴様を倒すための会議がある。貴様が打ち立てた2,000万枚の壁、HE★VENSらと共に超えてやる」と宣言。ぜひともお願いします社長!

 結果は言わずとも(?)、ST☆RISHが優勝でした。これに「どうして!? ナギたちスーパーかっこよかったのに! 最高に歌えたのに! やだ! いやだよ〜!」ってギャン泣きするナギ(13)、歳相応でかわいい……。この悔しさをバネに先に進むことを誓ったHE★VENS。瑛一が言うように、この7人が一緒ならなんでもできるはずです。

 第2期にST☆RISHのライバルとして登場し、第3期のラストには新たな仲間を引っさげて復活したHE★VENS。これまでの言動で何かとファンに嫌われがちだったのですが、今回の最終回でやっと『うたプリ』のファミリーに入れたような気がしたのは、HE★VENSファンの贔屓目でしょうか。

 QUARTET NIGHT共にST☆RISHの勝利を「魂が震えたぞ」(瑛一)、「最高の気分だ」(綺羅)、「不思議だぜ。負けたってのに」(大和)、「こんな気分は初めてです」(瑛二)、「悔しいんだけど……でもそれだけじゃない」(ナギ)、「めっちゃわくわくしとん!」(ヴァン)、「この身を……音楽の熱が駆けまわる」(シオン)と称える彼らを見ると、やっとHE★VENSも彼らの仲間になれたんだなって。

 そして、最後3ユニット全員で歌う「マジLOVEレジェンドスター」! 公式が鳳兄弟をセット売りしてくるよ~! チュッするナギとシオンとカミュと藍ちゃんかわいいよ~! なんて思っていると、デュエットプロジェクト組も推してくる! あ、“いろいろありすぎた”音也と瑛一も一緒に歌っていてよかったです(音也困った顔していたけど)。シャイニング早乙女の言うとおり、まさに彼ら全員が伝説の星、レジェンドスターだ!

 お祭りのような雰囲気で終わった『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』。最後は桜の木の下でST☆RISHが春ちゃんに「ST☆RISH、QUARTET NIGHT、HE★VENSみんな一緒にライブをやろうと思うんだ!」と宣言して終了。ちゃんと「プリライ」(※『うたプリ』のリアルライブ)の布石を打ってくれる親切さよ。これで、HE★VENSが参戦する違和感もなくなってくれたのではないでしょうか。チケットの倍率は上がりそうですが!!!!!

 シリーズの集大成感がすごかった今シリーズですが、最後に「新アニメプロジェクト始動」が発表されました! まだ『うたプリ』が続く!! でも、既存のキャラでのプロジェクトなのか、わからないところが不安なところです。もっとHE★VENSの動く姿がみたいよ~!

 ひとまず、『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』を経て、HE★VENSメンバーのいろんな顔を見ることができたので、HE★VENS好きはわりと満足です。でも、その分、彼らを攻略するゲームがもっと欲しくなりました……。というか、彼らは未だ誕生日すら不明なので、もうちょっと供給をください……!
(文・月島カゴメ)

【アニメレビュー】~やっと『うたプリ』ファミリーに入れたHE★VENS~『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』第13話のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューうたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスターうたプリの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

天木じゅんちゃんは何してもぐぅエロ!
『メアリと魔女の花』はもう観た?