超能力者が備えているといわれる念力(サイコキネシス)は、常人にとっては便利このうえない夢の能力だろう。だが、その夢が科学的に実現する日は意外に近いのかもしれない。

脳波でロボットアームを動かす科学的“念力”技術が実用間近の段階に!
YouTubeより。

■科学的“念力”技術が実用化へ

 パソコンを使うにしてもゲームをするにしても、最低限キーボードやコントローラを操作しなくてはならないが、頭で念じるだけで物を動かせればこんなに楽なことはない。しかし驚くなかれ、科学技術を駆使した“念力”が実用間近の段階にきているのだ。

 ミネソタ大学の研究チームは新たなBCI(Brain Control Interfaces)を使って、脳波でロボットアームを動かす技術を開発した。この技術を紹介する動画では、EEG(electroencephalography)と呼ばれる脳波を検知する帽子を被った人物が“念力”でロボットアームを操作し、机の上の物体をつかんで棚に収める課題を見事に成功させている。

脳波でロボットアームを動かす。「College of Science and Engineering, UMN」より

 新たに開発されたBCI技術では、64個の電極が装着されたEGGで脳波を敏感に検知し、さらに高い精度で脳波の“意味”を解釈して指示を出し、ロボットアームを動かす。リモコンやコントローラを手で操作することなく、脳波だけでロボットアームを動かす様子は、まさに科学的な“念力”である。

 今回の研究発表までに2,000回のテストを繰り返したということだが、その成功率も高く実用化が有望であることもわかっている。モノを“つかむ”課題については、80%以上の確率で成功し、“棚におさめる”課題についての成功率は70%以上であった。今後、人間の側が脳波の出し方に習熟することで、もっと成功率は高くなるだろう。まさに実用化寸前のところまできていると言っても過言ではない。

脳波でロボットアームを動かす科学的“念力”技術が実用間近の段階に!のページです。おたぽるは、その他ホビーロボットの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…