1612_animesazae.jpg
『サザエさん』公式サイトより。

 2016年も数多くのアニメが放送された。定番の『サザエさん』(フジテレビ系)、『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)から、クールごとに変わる作品まで様々だが、2016年を振り返っていったいどのアニメが一番視聴者を楽しませてくれたのかは気になるところ。そこで、単発スペシャルやアニメ映画の放送を除いた、通常通りの放送の中から各シリーズ作品ごとの最高視聴率を調査し、まとめてみた2016年の “アニメ最高視聴率トップ10”を紹介していこう(数字はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

 まずは第10位に、1月8日に放送された『妖怪ウォッチ』(テレビ東京系)第102話が6.4%でランクイン。第9位は、大人気法廷推理アクションゲームを原作とする『逆転裁判 その「真実」、異議あり!』(日本テレビ系)となり、4月2日に放送された第1話が6.5%という高視聴率を獲得している。第8位には『金田一少年の事件簿R』(日本テレビ系)がランクイン。2月20日に放送された「女医の奇妙な企み」が7.0%の視聴率を獲得した。

 第7位は、『ドラゴンボール超』(フジテレビ系)。今年は“未来トランクス編”の大好評に加え、アラレちゃんとのコラボ(参照記事)、アニメ初の副音声放送(参照記事)など話題たっぷりだった同作だが、その中で最も高視聴率を獲得したのは過去最高視聴率8.4%を獲得した6月12日放送の“未来トランクス編”の1話目となる、第47話だった(参照記事)。

 第6位には『ドラえもん』(テレビ朝日系)がランクイン。1回で2話放送する『ドラえもん』にしては珍しく1回1話の長編だったことも関係してか、3月11日に放送された「空想動物サファリパークと約束の笛」が9.9%と最も高視聴率に。第5位には『名探偵コナン』(日本テレビ系)の10.1%。平次、和葉の関西コンビが登場した第809話「かまいたちの宿(後編)」が2016年ナンバーワン視聴率を獲得した。

ネット炎上の研究

ネット炎上の研究

炎上商法まさかの成功

『サザエさん』ノリスケ回が2016年日本で一番多くの人が見たアニメ! 2016年アニメ最高視聴率ランキング!のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情ちびまる子ちゃんクレヨンしんちゃんサザエさんタイムボカン24ドラえもんドラゴンボール超ワンピース名探偵コナン逆転裁判 その「真実」、異議あり!金田一少年の事件簿Rの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
SeeUが『妹さえいればいい』より可児那由多のコスプレ披露!お次はあのフィギュアを再現してほしい!!new
佐伯香織が初イメージDVD『フレグランス』発売!セクシーなお風呂シーンで泡まみれになって…??
森山りこの1メートルJカップおっぱいと『Together しようJ』!! 水着の上下左右からハミチチしまくりのメートルおっぱいに乳ニストたちが狂喜乱舞!?
葉月佐和が最新DVD『彼女萌え!』発売!こんなGカップ彼女がいたら、あんなことやこんなことも…萌え妄想爆発!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…