ikuta1227.jpg

 来年1月15日から公演開始予定のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の公開稽古が19日に行われ、主役のロミオ役を務める古川雄大と大野拓朗、ジュリエット役を務める生田絵梨花と木下晴香のダブルキャスト陣が勢揃いしたのだが、アイドルグループ・乃木坂46の人気メンバーでもある生田が、大野とのキスシーンを披露した際には、ファンから悲鳴の声が殺到する事態となってしまった。

 日本でも、これまでに幾度となく舞台化されてきた、シェイクスピアの不朽の名作『ロミオ&ジュリエット』だが、恋愛悲劇を描いた作品ということで、キスシーンは必須。それだけに、今年4月に、生田がジュリエット役に抜擢されたことが発表された時点で「ってことは、舞台上でチュウしちゃうってこと?」「秋元康先生の権力でキスシーンをカットにして下さい!」などと、ファンはざわついていた。

「公開稽古でのキスシーンでは、唇が触れ合うことはなかったのですが、稽古後の取材で生田が、『この作品にはアイドルとして参加するわけではないので、そこの部分はしっかり身を委ねたいと思います』と、脱アイドル宣言をして、舞台への覚悟を語っていただけに、『本番ではリアルキスをするってこと?』『しっかり唇を委ねるってこと?』などと、ファンは騒然。また、恋人役を演じた役者同士が、プライベートでもそのまま恋愛関係に陥ってしまうケースは多々あるため、『乃木坂は恋愛禁止だから、忘れないでね!』と、ファンの不安は募るばかりとなっているようです」(芸能関係者)

 舞台公演には稽古期間があるため、ドラマや映画の撮影よりも共演者と一緒にいる時間が長く、それだけに、恋愛関係にも陥りやすいといわれているのだが、12年に公演された舞台版『ロミオ&ジュリエット』でロミオ役を演じた佐藤健と、ジュリエット役を演じた石原さとみが、熱愛疑惑を報じられたこともあるだけに、「佐藤と石原の二の舞いに?」と、生田ファンは余計に気を揉んでしまっている。

「舞台上でキスを連発し、双方のファンに悲鳴を上げさせていた佐藤と石原ですが、公演後の打ち上げで、イチャイチャする姿が目撃されたことで、一気に熱愛疑惑に発展していました。それを知る生田ファンにとっては、やはり、生田がジュリエット役を演じることに消極的な気持ちを抱く人が多いようです。また、『ロミオ&ジュリエット』は、不幸なすれ違いにより結ばれなかった男女の恋愛悲劇を描いているだけに、『舞台では結ばれなかったから、プライベートでは結ばれたいという心理が働くのでは?』『役柄に感情移入し過ぎて、現実と区別がつかなくなるのでは?』などと指摘する声も飛び交い、生田ファンの不安を煽ってしまっているようです」(同)

 いろいろと不安も多いだろうが、生田は、来年5月から公演開始予定のミュージカル『レ・ミゼラブル』への出演も決まっているだけに、生でその姿を見る機会が多いことは、ファンにとって素直に嬉しいところ。業界内でも、ミュージカル女優としての生田の今後の活躍に期待の声が寄せられている。

生田絵梨花、“脱アイドル”でキスシーン披露にファン騒然! 石原さとみ&佐藤健の二の舞いを懸念する声ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優キスシーン乃木坂46生田絵梨花舞台の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!