――レボリューションからレジェンドへ! ついに第4期シリーズに突入したアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪』。本稿は、「HE★VENS」好きなオタが送る、“HE★VENS成分やや多め”のレビューです。※本文中には“ネタバレ”が含まれていますので、ご注意ください。

1610_utapuri_01.jpg
『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』公式サイトより。

■『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』
第12話「Three shining stars」

 ついに始まるSSS(トリプルエス)のオープニングアクトを決める決戦ライブ。サブタイトルにもあるように、「ST☆RISH」「QUARTET NIGHT」「HE★VENS」の“Three shining stars”の頂点が決まろうとしているのですが……このレビューのメイン・HE★VENSにトラブルが。ライブ直前に「決戦ライブを辞退した」とアナウンスされてしまいます。レイジング鳳め~~!

 その様子を見つめるレイジング鳳は、葉巻をふかしながら「わしの力を思い知って奴らは絶望したのだ。絶望は人を壊す」と。どう考えてもレイジングエンタテインメントの首を社長自ら締めているようにしか見えないけどいいのか……。

 とにかく、このままだとファンが暴動を起こすぞ! 私も起こすぞ! と思っていると、「HE★VENSも揃わないと意味がない」「そのために再戦を望んだんだから」と口を開けたのはQUARTET NIGHTの寿嶺二。れいちゃん!! HE★VENSの鳳瑛一に“闇落ち”させられたST☆RISHの一十木音也も「HE★VENSは必ず来る!」と彼らを待ちます。

 それを「馬鹿め。来る気のない奴らを待つとはなんて、なんて愚かで青臭い連中だ」と一蹴するレイジング鳳ですが、ここで会場の照明が落ち、真っ暗に!(来るぞ……) そして響く、「イイッ!」と言うCV.緑川光(キターー!)! “停電で登場する”って演出、もはやHE★VENSのお家芸となっているような。

「イイ……イイッ! 待たせたな。エンジェルたち」と言う瑛一の声と共に、繰り上がる“あの7本の柱”。HE★VENSだあああああ! 「ハハハハハッ……辞退? 俺たちが辞退などすると思うか? いや。するわけがない」と瑛一もノリノリです。

 瑛一が指を鳴らすと、柱からステージに降りる階段が伸びるのですが(仕組みを突っ込んではいけない)、階段を降りるHE★VENSを見つめるST☆RISHのメンバーの表情が3期ラストの時とは全然違っていていいなと。あの時は「なんだコイツら」状態だったのに……! デュエットプロジェクトの賜物ですね。

 遅れてやってきたことに、れいちゃんと音也が声をかけると、「真の主役は遅れてやってくる。何も問題ない」となぜかDAIGOの「ウィッシュ」風のポーズを決める瑛一。とりあえず、(これが彼の通常運転なので)復活したようでよかった!

 HE★VENSの登場にレイジング鳳は戸惑いますが、その前に立ちはだかるのはシャイニング早乙女。「ライブが始まればわれわれには……Never can do! ステージを始めるのも、終わらせるのも、成功させるのも、失敗するのも、すべて彼ら次第で~すぅ!」と、レイジング鳳を言い伏せます。意外にもそれに素直に従い、隣の席に座るレイジング鳳。この社長ら、意外となかよしな時ありますよね。

 まずパフォーマンスするのは、QUARTET NIGHT! 歌う「God's S.T.A.R.」は、絶対ライブで楽しいノリノリ系の曲! あとソロパートのダンスと演出がかっこいい……。QUARTET NIGHTに限らず、ちょいちょいダンスシーンに3DCGが使われていたのですが、女性アイドルモノと比べると、男性を動かすのは少し難しいのかな、なんて思いましたが(『プリパラ』で目が肥えている勢)。

 そしてついにやってきたHE★VENSの出番! ライブ前、一人ひとり春ちゃんに声をかけます。「はー(↑)ちゃん! 心配かけたな~。ワイの胸で泣いてええで!」って相変わらずヴァンは春ちゃんのこと好きだなあ(笑)。

 瑛二くん曰く、春ちゃんの曲に勇気づけられたHE★VENSが決戦ライブに出られるよう、事務所のスタッフや警備の人がレイジング鳳にバレないよう手助けしてくれたとか。レイジング鳳を除いていい大人に囲まれているようでよかった!

 これから披露する曲で、最高のパフォーマンスを約束すると話す瑛一。そして、「この勝負に勝ったら、今度こそHE★VENSの作曲家になってもらうぞ」と顎クイ! まだ諦めてなかったのか! にしても、春ちゃんが顎クイに全然動じていなくて笑える……。

 そんなHE★VENSが歌うのは、「不滅のインフェルノ」! HE★VENSなのにインフェルノ(地獄)!? さんざん「HE★VENS GATE」で天国への扉を開いていたのに!? これはもう、勝手な想像ですが、鳳瑛一のセンスのような気がしてなりません。

 でも、曲は普通にかっこいい……。意外にもセンターポジションの瑛二くんのハイトーンボイスがなかなか良き……! さすが無自覚系天才……! ちなみにこの曲は、12月28日発売のHE★VENSの初シングルCDに収録されるのですが、そのカップリング曲に「HE★VENLY PARADE」という曲が……なんだか“ヤバイ雰囲気”がするのは私だけでしょうか。

 続くST☆RISHを残して、次回の最終回に持ち越した『うたプリ』。この3組の頂点が決まってしまうのでしょうか。決まってほしいような、決まってほしくないような……。
(月島カゴメ)

【アニメレビュー】~HE★VENSの“停電de登場芸”~『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』第12話のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューうたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスターうたプリの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!new
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?