1612_yuri_12.jpg
『ユーリ!!! on ICE』公式サイトより。

 ついに、“最終滑走”を迎えてしまったフィギュアスケートアニメ『ユーリ!!! on ICE』(テレビ朝日系。以下、『ユーリ』)。毎週何かと“供給を与え続けてくれた”『ユーリ』ですが、21日放送の第12話「超超超がんばらんば!!! グランプリファイナルFS」も情報過多で溺れ死にそうに……そして、結末も幸せいっぱいで“幸せ死ぬ”ファンが続出しています。

 グランプリファイナルのショートプログラムを終えた夜、ホテルの一室で「ファイナルで終わりにしよう」と告げた勝生勇利。「離れずに側にいてよ!」(第7話)→「引退まで僕のことお願いします」(第9話)からの「終わりにしよう」って! 「コーチお疲れ様」という勇利の言葉に、ヴィクトル・ニキフォロフは、ぽろぽろと泣きはじめてしまいます(うわあああ)。

「勝生勇利がここまで自分勝手な人間とは、思わなかった」――勝手に引退を決め、「ヴィクトルは競技復帰しないの?」という勇利に怒るヴィクトル。ひとまず、フリープログラム(FP)が終わったら、それぞれ自分で答えを出すことになりました。

 そんな不穏な空気の中、突如登場したのは、実在する元世界王者のステファン・ランビエール! アニメ中のグランプリファイナルの特番に“本人役”として出演したのですが、カメラ越しにヴィクトルと絡んでいました。「ヴィクトルも元気がないですね」と言っていたランビエールを見ると、『ユーリ』の世界は何次元なのか混乱してしまいます。ちなみにグランプリファイナル中、JJことジャン・ジャック・ルロワが持っていた雑誌の表紙にはJJポーズを決める羽生結弦選手っぽい人物が。制作側の遊び心を感じます。

 そして始まるFPですが、冒頭にも言ったとおり、本当にいろんな情報がどんどん入ってきて脳内の処理が追いつかない! 『ユーリ』の放送は夜中の2時半ごろでしたが、眠い目をこすりながら“2周目”するファンも多かったのでは……。

 世界観が謎だけどかわいい「ピチット・チュラノン」、やっぱり色気がすごい「クリストフ・ジャコメッティ」、硬派でかっこいい「オタベック・アルティン」(ユリオへの語りがとてもよかった……)にも注目したいところですが、個人的に胸が熱くなったのは、SPはボロボロだったJJ。「翼の折れたJJ」というセリフには失笑してしまいましたが、「JJがJJらしくあるために」と、最後まで挑戦していく姿はかっこよかった。

 そして、勇利のスケーティングは作画も気合が入っていて、目が離せない。演技中にあった、“勇利の中にいるヴィクトル”描写も勇利にヴィクトルが乗り移ったようで良き……。ヴィクトルとずっと一緒にスケートを続けたい、でもそれは競技者であるヴィクトルを少しずつ殺しているも同然。だけど、ヴィクトルがコーチになってくれたことは無駄じゃなかったと証明したい――と、思いながら飛んだのは、ヴィクトルの代名詞である4回転フリップ! 

 ノーミスのパーフェクトな演技で、なんとヴィクトルが持つFP歴代最高得点を超えた勇利。そして、その演技を見て、ヴィクトルは「競技者としては最高に面白くないね」と。現役に復帰することを決断したのでした。

 そして、ヴィクトルの現役復帰を聞いたユリオことユーリ・プリセツキーは、カツ丼(勇利)が引退するかもしれないことに怒り心頭。でも、「豚に喰わせる金メダルはねぇ!」って(笑)。美しく、そして気迫あふれる演技をしながら「今引退したら一生後悔させてやる。バーカ」と語るユリオ、本当にツンデレだなあ……。第1話では「引退しろバアアカ!」って言っていたのに……!

 ユリオが金メダル、勇利は銀メダルという結果に終わったグランプリファイナル。「ユーリの金メダルにキスしたかったなー」と勇利に迫るヴィクトルは、「僕がドキドキする提案はないかな」とさらにグイグイ。それに勇利が出した答えは、「僕と一緒にあと一年、競技生活続けてください!」。そして、「金メダル絶対取ります」と宣言するのでした。

 選手とコーチという関係から、選手と選手兼コーチという関係になった2人。2人の旅はまだまだ続きそうです。そして、それに続く形で、エキシビションで勇利にヴィクトルの昨シーズンFP「離れずにそばにいて」をやらせる憎い演出たるや……! 勇利とヴィクトルがペアで滑っている……これ、二次創作じゃないですよね?

 ラストシーンはロシアの街で会う勇利とヴィクトルとユリオ。そして「See You NEXT LEVEL」の文字。来シーズンにまた会えるって信じていいですよね???
(文・月島カゴメ)

You Only Live Once

You Only Live Once

おわってしまたあああああああ

離れずにそばにいて……! ついにやってきた『ユーリ!!! on ICE』“最終滑走” そして気になる2期の可能性のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューフィギュアスケートユーリ!!! on ICEの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!new
台湾出身のコスプレイヤーAjoが『少女前線』よりM37のコスプレを披露!『少女前線』の日本語化ってそういえばどうなんてんだ??
中国出身のロリ系コスプレイヤー・SeeUが『冴えない彼女の育てかた』加藤恵コス披露!脱三次元しすぎの美白さに鳥肌…
ロリコスプレイヤー・桜群が犯罪的かわいさのD.VA婦警コスを披露!逮捕希望者続出中!!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ